Amazon

Amazon「送料無料やめた!」2000円未満は350円ちょうだい。←良心的な設定だ。

投稿日:


By: Alan Levine

わたしもよく利用しているショッピングサイト「Amazon」が全商品の送料無料をやめました。

2000円(税込)未満の注文には350円の送料が掛かるようになった。

だけどこれって、良心的な価格設定でしょ。

僕はよく楽天とAmazonを併用していたのでAmazonが「全品送料無料」をやっていたのを知ったのは今だったりします。

スポンサーリンク

ad

楽天市場なら普通に送料取られる

ショッピングサイトの楽天市場は出店している各ショップごとに配送料金が違うので普通に送料は取られます。

5000円以上、10000円以上で送料無料ってところが多いです。

そんな中でAmazonの2000円以上送料無料は良心的な価格設定です。

驚く問題じゃない。

送料無料ばかりになると、配送スタッフを過労で倒れてしまうぜ。

安心して下さい。書籍は無料ですよ


By: raneko

安心しました。

Amazonといえば現在では衣食住をトータルで扱うショッピングサイトみたいになっていますが、私の世代(昭和50年)の人たちはAmazonは書籍っていうイメージの方が強いんじゃないでしょうか。

楽天で取り扱っていない書籍でもAmazonなら手に入ったりということがあるので書籍は専らAmazonを利用しています。

いまはKindleも使っていますので「書籍が無料ならいいや」って方も多いと思います。

っていうかkindle送料要らないよね。

Amazonプライム会員は送料無料

僕も入会しているAmazonプライム会員は送料無料を継続だそうです。

もちろんお急ぎ便も無料。

お急ぎ便に関しては23時30分頃に注文したプッシュアップバーが翌日の昼に届いて驚いた。

【関連記事】Amazonお急ぎ便の配送に驚く!早過ぎるでしょ。

年会費3900円で「プライムミュージック」や「プライムビデオ」の聴き放題、見放題。

電子書籍kindleのオーナーズライブラリは一「ヶ月一冊無料(ただし、次に本を選ぶときには返品)」もある喜ばしいサービス。

月額325円でこれだけのサービスが受けられるなら僕はずっとプライム会員を続けます。

値上げしたら即やめますけど。

ヤフープレミアム会員も値上げした瞬間に辞めました。

まとめ

Amazonカードを作ったのと同時にkndleを手に入れたことで本が安くで、もしくは無料で読めるということがうれしくてプライム会員になった次第です。

書籍はほぼAmazon。

Kindleのセールはかなりお得。

Kindle 月替わりセール

スポーツ・トレーニング用品もAmazonで購入しています。

実店舗よりも安価だったり、ダンベルなど重たいものを購入したときに自宅まで運んでくれるのには本当に助かっています。

わたしの場合ほとんど2000円以上のものを買っているんですけど、ネットショップではそんな感じじゃありませんか?

先述しましたけど、楽天は出典店舗によって送料の形態も違うので、いつもショップ毎に調べながら注文していました。

Amazonの方が僕にとってはまだまだ使い易いです。

ad

ad

-Amazon
-

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.