ブログ LIFE LOG

働く俺の毎日ブログ

投稿日:


By: Jeff Geerling

僕のブログなんですけど、これでも事業届けを出しているので、列記とした職業なんです。

某有名企業の会社員ではありますがブログが本業の僕なんです。

そんな僕のブログ論です。

属に言われる会社員ブロガー&アフィリエイターの一人なんで軽く聞いてやってください。

お暇なら見てよね。

スポンサーリンク

ad

毎日書けるブログ論

By: Pedro Ribeiro Simões
By:Pedro Ribeiro Simões

僕は毎日ブログを書いているわけですが、なぜ毎日にコダワルのかと言うとこれが僕のストレス解消方だからです。

開設した毎週土曜日に更新とか決めてたんですけど、書きたいことって自然と増えてくるので週2回になり、週3回と書いているうちに毎日書くようになりました。

まずは日記から始めよう


By: Julie Jordan Scott
「よく毎日書けますね。」ってお友達から言われましたが、僕のブログは日記形式なものも多いので苦労はありません。

あることを書き連ねてそのときの感情と共に書いています。

毎日の中でも特に思ったことを中心に話を広げます。

・面白かったこと。
・興味を持ったこと。
・笑ってしまったこと。
・腹が立ったこと。
・悲しかったこと。
・無感情だったこと。

何も感じなくても「感じなかったこと」を書けば何かしら書けます。

そうこうするうちに自分のスタイルが出来上がります。

毎日更新はクセになる


By: Eric Astrauskas

そうなんですよ。

これって筋トレと同じで、なんだかサボれなくなる。

不思議ですよ。

週一更新のときは、明日でも別にいいやって思えたのに毎日書くようになると、書かないと「気持ち悪い」のです。

こうなると毎日更新は容易いです。

ただ、酒飲んで子供と寝ちゃうとアウト。

ブログはストレス解消になる


By: Official U.S. Navy Page
これは書いてみないと分からないと思いますけど、自分の内にある情報を外に出すことによって、それを必要とする人が現れます。

お礼のコメントなんか貰っちゃうと嬉しくて嬉しくて(笑)

記事を各段階でそれについて調べたり、また、コメントやメールで色々と情報を教えてくれる方も増えるので自分の知識にもなります。

ブログは自らを高めるツールでもあるし何より、ブログをやる事で他者と“繋がり”が出来る。

これは凄いことですよ。

普通に暮らしていたら絶対に会話を交わすことのない人との出会いがある。

こうなってくると非常に楽しい。

ブログを通してお話したり、会うこともある。

そりゃ最初は怖かったです。

クロムハーツを好きな人ってコワモテの人って多いじゃないですか。

でもね、それは想像だけだった。

みんな楽しい人ばかりで、いろいろとクロムハーツについての情報を教えてもらったりと楽しいひと時を過ごせました。

そうやってコミュニケーションを取っていくと会社以外のネットワークが出来るんです。

輪が。

居場所を増やすことが出来ると精神的にもすごく充実してくる。

嫌味なコメントや評価は無視して感謝もする


By: Sean McMenemy

ブログを運営しているとdisってくるヤツは必ず出てきます。

そういったコメントが付いたらまず喜びましょう。

批判は少なくともその人物に何かが届いているのです。

よく考えればわかりますが、普通は無視します。スルーします。

僕なんかでも何も引っ掛からなければ無視です。

コメントを入力して投稿認証を入力して、わざわざメッセージをおくるのです。

あなたが書くことに対して「文字を打ってメッセージを送る」というのは、あなたの存在が届いているからです。

そして読んでいるからこそあなたにメッセージを送るのです。

屈折し、歪曲し、捻じ曲がったイヤミな性格であっても、あなたにメッセージを届けてくれたのです。

これはありがたく思ってください。

そして手を合わせて感謝をしてから削除しましょう。

僕は手を合わせず読まずに削除です。

相手の労力を一瞬で奪うこの削除もストレス発散になります。

間違っても応酬しないでください。

屈折した人間には何を言っても無駄ですので、わかってもらおうとか思っちゃダメです。

汚い言葉を使ってくる卑屈な人間に絡むと、こちらも汚い下品な言葉に成りがちです。

なので無視でいいです。

読者を想定してブログを書く

読者を想定して書くとはよく言いますが、僕は自分に向けて書いたりします。

また何かを告げたいこと、ふと思ったことをその人に向けてかいたります。

そういう対人的な要素があると筆が進みます。

電車乗ってたり、街を歩いてたらその人に「言いたい事」ってあるでしょ。

「キレイですね」「その洋服カッコイイ」「どんな鍛え方してるの」

それが掴みとなるので、あとは言葉を発すだけ。

情報が集まる

僕の場合は

「CHROME HEARTSファンを集める」

「革好きを集める」

「情報を集める」

そんな課題があってやってます。

お陰でCHROME HEARTSに関する情報は色々と集まるようになりました。

個人的な内容も含まれるためシェア出来ないことも多いですが、集まった情報は共有するように努めています。

先日も書いたように僕の生活にCHROME HEARTS(クロムハーツ)は必ずあるものなんです。

僕の生活を書けばクロムハーツの経年変化も見られるように運営しています。

なので、私のようにCHROME HEARTSを普段使いしている方からのコメントやメールが非常に役立っています。

自分の知りえない情報にアクセスできる達人たちが、僕にいろいろアドバイスをしてくれる。

そういう状況が僕にとっての一つの課題でしたので、それは徐々に叶ってきています。

普通にCHROME HEARTSに通って買い物をしているだけじゃ知りえない情報やスタッフも知らないことなどブログをやることによって知ることが出来ます。

※ついにスマホを持とうと思うので、それについての記事も今後増やそうかなって思います。

稼ぐために書く

僕のようにサーバーを借りてブログを書くことはお金が掛かるし、ただ、それによって得られるものはモチベーションとなります。

アフィリエイトや広告収入から得られる金額というのはバカになりません。

ゴリミーさんの「あるある記事」にもあったようにお金のために書いているんじゃない。

とは言いつつも、毎日の売上げはチェックしている自分がいます。(笑)

居場所としてのブログ

僕もストレスが多いとされるサラリーマン業ですが、ブログのお陰で日々の生活に活力が出せています。

それは誰からも阻害されることのない自分の居場所を持てるからだと思うのです。

「居場所がなかったぁ♪」という歌詞にもありますが、ネットの空間とはいえ、自分が権限を持つ場所をつくりそこに人が集うと嬉しく思います。

バーチャルな空間だけどそこにはリアルが存在する。

これからのネットはバーチャルじゃない。リアルなんです。

ブログまとめ

ブログは7年前に趣味として始めましたが、まさかココまで長く続けるとは思っても居ませんでした。

書くことは非常に楽しいですし、書いていて気が付くことも多い。

また書いている内に違う内容になったりすることもある。

どんな情報でも自分のフィルターを通して発信することは、自分の位置、つまりはアイデンティティを形成することにも繋がります。

自分の気持ちを表現することで形作られていく自分がいるのです。

それにを感じ取れた時にブログは今まで以上に楽しくなります。

自己形成という成長過程を楽しむことができるツールのひとつがブログです。

人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術

ad

ad

-ブログ, LIFE LOG
-

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.