CHROME HEARTS fashion

クロムハーツの価値が上がる!?銀(シルバー)が値上がりする可能性

投稿日:

クロムハーツ ウォレットチェーン ケルティックローラー

【LINK】クロムハーツ (Chrome・Hearts)ウォレットチェーン・ケルティックローラー

クロムハーツの魅力は漆黒のレザーに輝くシルバーの装飾に尽きると思います。

僕もシルバーアクセサリーからクロムハーツを好きになった人ですが、ここまで長くクロムハーツを好きでいられるのは、やはりウエア類を手に入れたからです。

レザーパンツを購入したときの嬉しさは言葉では表現できません。

この世の全てがフレンドリーになり、あらゆる魂の根源と同化していくというような感じです。

気分の高揚を何日も抑えられませんでした。

芸術品を身に着けられる喜びとでも言いましょうか。

実生活に溶け込ませる喜び。全てに於いての同化。

シルバー&レザー。

クロムハーツが最強たる所以です。

スポンサーリンク

スマホ用

インフレで成り立っている世の中

物価は少しずつではあるにしろ上昇していきます。

お金の価値が少しずつ失われているということ。

1975年、僕が生まれた年の大卒の初任給は約9万円でした。

闘牌伝説 アカギでも「昭和40年の2億は現在の貨幣価値に換算して20億円以上」と言うナレーションがあるのはそういうことです。

では、なぜお金の価値って下がっていくのでしょう。

それはお金を大量に刷るからです。

世の中にお金が流れればそれだけお金は価値を失います。

お金の価値がなくなったときのための金(ゴールド)と銀(シルバー)

貯金していても徐々に価値を落としていくお金。

いま1000万円持っていても20年後の価値はどうなっているのでしょうか。

物価が上がればそれだけお金自体が価値を落としているということになるのですから。

そこで注目されるのが金と銀。

日本でも金の価格が高騰し、「金(ゴールド)」を買い取ります!みたいたビラやチラシがまかれた記憶があるかと思います。

昔、買った喜平のネックレスが30万円で買取とか・・・

信じられない感じでしたが先を見てる人たちは「お金」の価値が無くなっていくことに気がついているのです。

にも関わらず、僕達は使わなくなった金(ゴールド)のアクセサリーを売って価値が下がっていくお金に変えようとしている。

既に上がってしまった金(ゴールド)・・次に投資するなら銀(シルバー)

DSC04041-w640-h600
【LINK】【楽天ブックスならいつでも送料無料】金持ち父さんのアンフェア・アドバンテージ 知っている人だけが得をするお金の真実

全世界的に見てゴールドよりシルバーの方が少ないというのはロバード・キヨサキ氏。

彼が言うにはシルバーは今後価格の上昇が見込まれるだろう。ということ。

以下、ロバート・キヨサキ氏の著書「アンフェア・アドバンテージ」を引用。

お金を貯めるのではなく貴金属を貯めることを考えている人がいたら、「私だったら銀から始める」と伝えたい。

2011年現在、投資対象として考えた場合、銀は金よりずっといい。

その理由は、今、地球上には銀より金の方がたくさんあるからだ。

金はまた「貯め込まれる」傾向が強い。

だから世の中には金がたくさんある。

一方、銀は石油同様、「使われる」。

存在する量が金が銀より少ないのはそのためだ。

いつか、そう遠くない将来、銀の価値が金より高くなる可能性は大いにある。

でも、私の言葉をうのみにして銀を買いに走るのはやめてほしい。

まず自分できちんと調べることが必要だ。

銀は消費されるので減ってきているらしい。

というわけで今後、銀(シルバー)に価値を見出した人々が買い求めればシルバーの価値は一気に上がるでしょう。

となるとクロムハーツの価格は大いに上がってしまう可能性があります。

いまのうちに欲しいアイテムがある方は買っておいた方がいいかもしれません。

ただ、経済っていうのは信用で成り立っています。

日本人の「お金・お札」に対する信用度は高い。

先述したように、世界的に金の価値があがっているのに、自分がもっている金を売って価値が下がっている貨幣を手に入れようとする。

この一見愚考とも思える行為がマイノリティを締めているので日本の経済、円の価値の崩壊はまだまだ無いといえるかもしれないかもしれません。


【LINK】【楽天ブックスならいつでも送料無料】経済ってそういうことだったのか会議 [ 佐藤雅彦 ]

スマホ用

スマホ用

人気記事一覧

-CHROME HEARTS, fashion
-, ,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.