ブログ

フェイスブックのプラグイン「PagePlugin」を設定してみた

投稿日:2015年6月20日 更新日:

フェイスブックのLikeBoxが6月23日から使えなくなります。

当ブログMEW AGEING-LOG(ニューエイジングログ)にもサイドバーに「LikeBox」を着けていたので「PagePlugin」に変更しました。

スポンサーリンク

スマホ用

PagePluginの設定「NEW AGEING-LOG」の場合

facebook ページプラグイン

【LINK】ページプラグイン

上のLINKをクリックして、ページプラグインのサイトに行きます。

facebook ページプラグイン 設定方法Facebook Page URLにご自身のフェイスブックページのURLを入力します。

facebook ページプラグイン 設定方法

Width(プラグインの横幅)とHight(プラグインの高さ)は空白のままでも問題ありません。

自動で調節してくれます。

あとはその下のチェックボックスにの設定です。

facebook ページプラグイン チェックボックス僕がチェックを入れたのは二ヵ所。

Adapt to plugin container width = ココにチェックを入れると自動でウィジェットの幅を変更してくれます。

Show Friend’s Faces = このページにいいねをしたことがある友達の写真が表示されます。

残りのチェックボックスの説明です。

Use Small Header = チェックを入れると少し小さくスッキリとしてデザインにはなるのですが、シェアボタンが表示されなかったので僕はチェックを外しました。

Hide Cover Photo = これは見ての通りカバー写真の掲載の有無です。チェックを入れるとカバー写真を表示させません。

Show Page Posts = タイムラインが表示されます。僕の場合、ブログのサイドバーにページプラグインを置くので、クドイ表示にならないようチェックは外しています。

必要と思う事項にチェックを入れて「Get Code」をクリックするとコードがふたつ発行されます。

facebook ページプラグインのコードこのように表示されたコードを「ふたつとも」サイドバーに入力します。

ワードプレスの設定画面
入力し終わったら保存を押し忘れないようにしましょう。

以上です。

この通りにやれば、当ブログと同じ状態でサイドバーに「PagePlugin」が表示されます。

小さな会社のWordPressサイト制作・運営ガイド

スマホ用

スマホ用

人気記事一覧

-ブログ
-, ,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.