クレジットカード お金

イケダハヤトさんに反論。クレジットカードを使ったほうがお得じゃないですか??

更新日:


By: Mighty Travels

僕はクレジットカードはどんどん使ったほうが還元率を考慮するとお得なんじゃない??

って考え方なんですけど、イケダハヤトさんは少し違うようです。

スポンサーリンク

イケダハヤトさんがカードを嫌う理由

イケダハヤトさんがクレジットカードを嫌う理由が記載された記事です。

【LINK先 魚拓】ぼくがクレジットカードを嫌う理由。


By: Cherrysweetdeal

さて、イケダさんはどんな理由でクレジットカードを嫌っているのでしょう。

嫌いというからにはそれなりの原因があるのです。

僕は基本的にクレカはお得だ!と思っています。

年会費無料でしかもポイントまで貯まるんですよ。

そんな良いことづくめのクレカを嫌う理由なんてあるんでしょうか??

では見ていきましょう。

理由その1:紛失リスク。

ひとつには、紛失リスク。

クレカってなくしたら焦るじゃないですか。いくら保証効くとかいっても、連絡するのも面倒だし、再発行も手間だし。

僕はクレジットカードを作ってから20年間は紛失したことがありません。

紛失したらというのは、極論じゃないでしょうか。

車は便利だけど、事故して死ぬかも知れない。

だから乗らない。みたいな論理ですよ。

紛失も車の事故も本人次第で回避できるリスクです。

では次。

理由その2:ポイントとか特典とか超うざい。

クレカ信者の人たちって、「ポイント還元率が高い!」とか「ゴールドカード特典がお得!」みたいな話大好きですよね。
いや、これが面倒なんですよ…。
貴重な人生のエネルギーを、なぜ「ポイント」なんかに消費しなければいけないのか。ほっておくとポイント消えたりしますしね。嫌がらせか。

月額の支払いにカードを設定していると意外と得する制度です。

ランニングコストが掛からないカード(年会費無料)の場合はポイントが貯まっていくことになります。

メインカードにしているとポイントも使えて循環するんです。

理由その3:隠れたコストが目についてしまう。

根本的には、クレジットカードってさまざまなコストを隠してしまう点に、嫌悪感があるんですよねぇ。

どういうことかというと、クレジットカードを使うと、お店に負担がかかるんですよ。説明するまでもないでしょう。「ランチタイムはカードが使えないお店」とかありますよね。あれは、そういうことです。

隠れたコストの話をするならば、送料無料の商品だってそうなります。

みなそういったコストを回りまわって負担しているんです。

負担しているからこそ、カード会社にお勤めの方に給与が支払われるのです。

僕たちは支え合って生きているんです。

クレジットカードのコストが商品に乗っているというのであれば、カードを使わない人が余計に損をするという理論が成り立ちます。

結局カードを持つことが得するんです。

ここまで多数の人がカードを持ってしまうともたない人がコストを支払うことになります。

最後はカードを薦めるイケダハヤトさん


By: PersonalMoneyNetwork

ぼくはジャパンネット銀行の「VISAデビット」を使ってます。

イケダさん!いい加減にしてくださいよ!

ここまでカードを否定しておいて、「ぼくはジャパンネット銀行の「VISAデビット」を使ってます。」って・・。

何だかんだいって、結局はカード薦めているじゃないですか!!

しかもしかも、反論させてリンク貼らせてアクセスを稼ごうとするなんてーっ!

僕もリンク貼ってるし・・。

イケダさんに支払われるアフィリエイトの金額だって広告主からすればコストなんですよ。

イケダさんに支払われるコストをカード会社は店から回収しているのです。

穴掘って穴埋めたのに、また穴掘っているのはイケダさんじゃないですか!!

(イケダさん反論どうぞ。)

というわけで僕の声がイケダさんに届くかどうかは不明だけど、とりあえず反論してみました。

おススメのクレジットカード

僕がおススメするカードです。

お買い物をして現金で支払うよりも、少しでも還元された方が絶対にお得です。

チリも積もれば山となります。

一生分の金額すれば大きいですよ。

Amazon MasterCardクラシック


【LINK】Amazon MasterCardクラシック

amazonの場合の場合は通常の買い物で加算されるポイントに加えて、カードのポイントが1.5倍付きます。

10,000円の商品を買った場合で考えると250円が付与されます。

通常ポイントとあわせると350円のポイントが付く。

これは楽天よりお得です。

イオンカード(WAON一体型)


【LINK】イオンカード(WAON一体型)

年会費無料でお金が掛かることはないし、イオン系列で提携しているところは全てポイントがたまる。

200円で1ポイントなんで0.5%と低めの設定ですが、ポイント5倍もあるし普段のお買い物から使えて便利。

主婦は必須のクレカです。

楽天カード


楽天カード
僕がメインカードとして使っているクレジットカードです。

普段は楽天市場でよくお買い物をしますから、通常の楽天ポイントにプラスして楽天カードのポイントも付与されます。

楽天カードで電気料金の支払いもし、たまにCHROME HEARTSなんかの大きな買い物もしちゃいのでガッツリポイントが貯まる。

こちらも年会費無料でランニングコストは一切かかりません。

持っていた方がお得なクレジットカードです。

いまなら5000ポイントにプラスして3000ポイントもらえますよ。

クレジットカードを作れば楽天市場で8000円が使えるんです。

取りあえず持ってみたらそのお得感が分かるでしょう。


-クレジットカード, お金
-, ,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2017 All Rights Reserved.