iPhone

iPhoneのアプリを間違って削除してしまわない方法

投稿日:

iPhoneのホーム画面

胸ポケットからiPhoneを出したときグラグラとアイコンが揺れてて、消したくないアプリを削除してしまいそうになったことはありませんか?

僕の場合は次女が2歳の頃にiPhoneを触らせてたら、アプリ(ドラゴンクエストモンスターズ)を消されてしまったことがあった(笑)

備忘の為とトラブルを防ぐためにリスクヘッジとして使ってください。

スポンサーリンク

ad

ホーム画面からアプリを削除出来ないようにする設定。

ホーム画面から簡単にアプリを消せるのは便利で良いんですけど、その分消えて欲しくないアプリまで削除してしまうことがあります。

設定で簡単にできますので試してみてください。

1.ホーム画面の設定をタップ

iPhoneのオーム画面

ホーム画面から設定をタップします。

2.一般を選択

iPhoneの設定画面

3.機能制限を選択

iPhoneの設定画面 機能制限

4.パスコードを入力

iPhoneのパスコード設定

パスコードを既に設定している人は入力してください。

僕は設定していなかったので、ここで初めてパスコードを設定しました。

5.APPの削除をOFF

iPhoneの機能制限 設定

APP削除があるので下の画像のようにOFF状態にしています。

iPhoneの機能制限 設定

これで設定は完了です。

ホーム画面に戻って設定を確認します。

iPhoneのホーム画面

アイコンを長押ししてもグラグラと揺れますが「×」ボタンが表示されませんね。

これがアイコンを削除できるときの設定です。

【LINK】amazonのiPhoneストアはこちら

まとめ

1.ホーム画面の設定をタップ
2.一般を選択
3.機能制限を選択
4.パスコードを入力
5.APPの削除をOFF

いまは星のドラゴンクエストやっています。

小学生の頃の思い出がよみがえってきて。。

また消されたら嫌なんで設定してみました。

ad

ad

-iPhone
-, ,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.