CHROME HEARTS fashion

木村拓哉とシルバーブーム

投稿日:2015年9月3日 更新日:

この映像を見て下さい。

木村拓哉さんのCMです。

スポンサーリンク

スマホ用

どうすか。

そりゃシルバーアクセサリーブームも起こるでしょう。

木村さんが付けているアクセサリーがクロムハーツの創立メンバーだった彫金師のレナード・カムホートのシルクリンクブレスレットです。


【LINK】ロン・ワンズ/ブレスレット・シルク・リンク・クレーン・サークル

現在ではLONE-ONESというブランド名になっています。

いま考えれば初期のCHROME HEARTSは贅沢極まりないですよね。

カムホートが仕上げたシルバーが施されたシルバーウエアなんて、いまじゃ考えられません。

いま二人の間でコラボ作品が生まれたらと考えると鳥肌が立ちます。

「鳥肌が立つ」というのは、否定的に使われますが、まさしく身の毛もよだつほど強烈な恐怖を感じるほどの出来事なのです。

カムホートのアクセサリーを購入した人がこのCMを見たらどうです?

優越に浸れるし、自分がカムホートを選んだことが正しかったと証明されているような気にもなる。

CMは購入者にとってはフォローアップになるんです。

自分が着ているアイテムと同じものがテレビCMやドラマ、人気歌手のPVで映像として流れてきたら非常に気分が良い。

そして、そのアイテムが「自分の方が先」に所有していたとしたら・・・

もう友人たちの中では「先見の眼を持つ」「トレンドを見抜く」オサレボーイとしての地位を獲得できる。

木村拓哉さんがベストジーニストの授賞式にガボールのウォレットチェーンをぶら下げて出てきたときは、ガボール所有者はテンションが上がったでしょう。

俺の方が先だよ。と言いながらも内心は嬉しかったはず。


【LINK】aboratory(ガボラトリー) Skull on 4heart keeper 2Bulldog heads/Skull links skull drop / 254-A

ブランキージェットシティがガボールのチェーンを振り回しながら歌っている姿に自分を重ねたりしたでしょう。

これがシルバーブームの裏側で働いた芸能人パワーです。

いまでもテレビの力は大きいのです。

もしも、木村拓哉さんが・・・「sanasukeのブログ最高」なんて発言したら今までのSEOやらアクセスアップ対策なんてものは、足下にも及ばない程のPVになるでしょう。

そうなれば、僕がスマスマに呼ばれちゃうかも知れない。

何食べられるのかなぁ。

うちの奥さんとかムスメたちも連れて行っていいのかなぁ。

やっぱり楽屋には挨拶に行かないとダメですよね??

最後の歌は何を歌おうかなぁ。(歌まで歌うんかい!)

夜空ノムコウにしよう。

僕、カラオケで歌ってたんで何とか聞けますよ。

そうなったら、何着て行こうかなぁ。

やっぱCHROME HEARTSは必須ですよね。

となると、歌は氷室さんの方がいいですよねぇ。

僕が得意なのは「魂を抱いてくれ」や「MOON」とかのバラード系です。

クロムハーツを何着か持って行ってプロのスタイリストにお任せしたいなぁ。

僕をどれだけ変身させてくれるのでしょうか。

と僕の妄想は広がります(笑)

最後にまた別の映像を。

スマホ用

スマホ用

人気記事一覧

-CHROME HEARTS, fashion
-, ,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.