トレーニング 筋トレ サプリメント

【HMBサプリメント】効果に差が出る摂取方法。筋肉をビルドアップ。

更新日:

HMB

こんにちは。身体を大きくしたいsanasukeです。

昨今ではプロテイン以外でも筋肉を増強するサプリがたくさん出ています。

僕がいま注目しているのがHMBサプリです。

筋トレにのめり込まないと出会う事のないサプリですので、筋トレ初心者の方は初めて知ったという方も多いと思います。

肉体改造にはおススメのサプリメントです。

スポンサーリンク

ad

HMBとは

HMBというのは「βヒドロキシβメチルブチラート:Hydroxy MethylButyrate」の略です。

HMBは必須酸アミノ酸(BCAA)のロイシンが体内で分解されたときにできる代謝物質です。

ロイシン→(分解)→HMB

このように分解されHMBとなります。

食べ物をアミノ酸に分解する身体

私たちの身体は食べたものをアミノ酸まで分解します。

プロテイン(タンパク質)も同様に分解されるのです。

プロテイン→分解→ペプチド→分解→アミノ酸

参考:アミノ酸誘導体って何?

という具合に分解していき、アミノ酸となったプロテインが小腸から吸収されます。

筋肉を作るアミノ酸

筋肉を作る上でもアミノ酸が大切な役割があります。

しかし、アミノ酸の中には僕たちの体内で生成されないものがあります。

それをBCAA「必須アミノ酸」と言います。

「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」って聞いたことありますよね。

必須アミノ酸の中でも筋肉の増強に関連しているのがロイシン

プロテイン→ペプチド→アミノ酸(ロイシン)→HMB

つまり、ロイシンを分解し、HMBにして吸収しなければ筋肉の増量にしないんです。

じゃあ手っ取り早くHMBを摂ろうぜってこと。

HMBのメリット

僕たちの身体ってカロリーがないとすぐに筋肉を分解しようとします。

ですので、タンパク質とカロリーを十分に満たしておく必要があります。

お腹が空いたら筋肉の分解が始まると思って下さい。

これを異化といいます。

HMBは筋肉の分解(異化)を防ぎます。

トレーニーでも熟練者になるとトレーニング中にBCAAを摂取していますが、それも筋肉を落とさないための処置です。

先ほども言ったように、BCAAの中で筋肉増強に関連しているのがロイシン。

ロイシンはHMBに分解されてこそ効果を発揮する。

それじゃあHMBを直接摂る方が効果的。

HMBの必要量。BCAAより効率が良い

BCAAに含まれるロイシンはHMBにまで分解できないとうまく吸収されません。

しかもロイシンからHMBに分解されるのは約5%しかありません。

5%ってかなり少ないです。

ロイシンを20g摂取したら、体内で作られるHMBは1gです。

この数字を見ただけで、ロイシンからの代謝だけじゃ効率が悪いということが分かります。

また、あなたの身体がうまくロイシンを代謝させなければ効果が減ってしまうのです。

それだったら最初からHMBを摂った方が効率が良い。

HMBの一日に必要な量

筋肉の増強に必要なHMBの摂取量は一日に約3gです。

この3gがベストな量です。

HMBの摂り方

3gを一度に摂取しようとしても、全てを吸収できませんので朝、昼、トレーニング前に分ける事がベストでしょう。

HMBはトレーニング後という意見もあるようですが、筋肉の分解(異化)を防ぐのであれば、トレーニング前かトレーニング中に飲む方がいいと思います。

HMBサプリ

HMBも種類は沢山ありますので選び放題。

ビルトインマッスル。

しっかり筋トレしても効果が無ければ返金してくれます。

メーカーは返金なんかしたくありません。

効果がなければ返金ということは、それだけ自信があるということです。

【LINK】ビルドマッスルHMB

Now HMB 500 mg 120 Veggie Caps

HMB サプリ

【LINK amazon】→Now HMB 500 mg 120 Veggie Caps
【LINK 楽天】→HMB 500mg 120粒 NOW社

僕はこちらの錠剤を飲んでします。

デカイです。

何がって錠剤の大きさが。

iphone SEと比べてみました。

慣れれば普通に飲めます。

そして、慣れた頃に身体が大きくなっています。

僕の場合は筋トレ前に2錠、筋トレ後に2錠をクレアチンと一緒に飲んでいます。

余談ですが、新婚旅行で行ったクルージングで船酔い止めの錠剤を渡されたんですけどめちゃくちゃ大きくてびっくりした(笑)酔う前に窒息するわ(笑)

クレアチンと一緒に摂ると効果が出るHMB

クレアチンとHMB

クレアチンを摂取することでHMBの効果がグンと上がります。

株式会社 ヘルシーナビさんの研究結果をグラフにしてみました。

HMBとクレアチンの効果グラフ

HMBとクレアチンをそれぞれ単体で摂取するよりも、一緒に摂る方がかなりの効果を見込めます。

もう絶対と言っていいほど、HMBはクレアチンと組み合わせて摂取する方がいいですよね。

クレアチンについては下記記事をどうぞ。

クレアチンで筋トレの効果を上げる

【LINK 楽天】DNS クレアチン 300g 【LINK amazon】DNS クレアチン 300g 筋トレをしていくうちに自分の体が貧弱に感じてきたsanasukeです。 ある程度トレーニングを続 ...

続きを見る

HMBとクレアチンと除脂肪体重

ダイエットをすると気になるのが除脂肪体重です。

除脂肪体重というのは私たちの身体にとって必要なものの重さのこと。

HMBとクレアチンの効果グラフ

除脂肪体重もしっかり増えています。

除脂肪体重について詳しく知りたい方は下記記事を参考にしてください。

【ダイエット】本気で痩せたいのなら体重を気にするな!除脂肪体重を理解する。

ダイエットと言いながら「体重を気にするな」なんていうといかにも矛盾していると思われるでしょうが、体重を気にすると自分の「求めている姿」を見失う恐れがあります。 そうならないために、体重の管理以前にもっ ...

続きを見る

まとめ

プロテインばかり飲んで筋トレしなければ筋肉が付かないように、HMBを飲んでもトレーニングしなければ筋肉は増強しません。

たまに何もせずに筋肉が付くと思っている人がいますが、トレーニングという値に数字を入れないとゼロのままですよ。

トレーニング「2」×HMB「2」=効果「4」
トレーニング「0」×HMB「2」=効果「0」

HMBで効果を見込みたいのなら必ずトレーニングをすることが条件です。

HMBを飲むのなら必ず筋トレをやろう!ってことです。

ad

ad

-トレーニング, 筋トレ, サプリメント
-, ,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2017 AllRights Reserved.