栄養と健康レシピ

燃焼系スパイス「クミン」で脂肪を燃やせ!長期摂取でダイエット効果

更新日:

クミン

こんにちは。健康オタクのsanasukeです。

クロムハーツオタクじゃありませんよ。

クミンは、ビタミンやミネラルなどの栄養を豊富に含むセリ科クミン属の一年草植物です。

インド料理、トルコ料理、スペイン料理などでよく用いられるスパイスです。

娘に“クミン”を匂わせてみると・・・

「くさっ!カレーのにおいがする!」と。

そうなんです。

クミンは、カレー粉の主原料として多く使われているスパイス。

強い香りと苦味、辛味があります。

スポンサーリンク

クミンの主な効果

・食欲増進と消化促進。

・抗がん作用や強壮効果。

・生理不順の改善。

・お腹にガスが溜まるのを予防。

・胃痛や偏頭痛、腹痛などの痛みを緩和。

・肝機能を高める

最近では、クミンパウダーを毎日小さじ1杯(3g)を3ヶ月摂取するだけで体重や体脂肪率、コレステロールまで減り、ダイエットの効果があることが判明しました。

我が家は、カレーを作る際、クミンシードを使うことが多いです。

お鍋にオイルとクミンシード大さじ1程を加えて火にかけ、パチパチはじけだしてからお肉と野菜を加えて炒め、カレールウを入れて煮込めば、風味が増してより香り高いカレーに仕上がりますよ。

(※パウダーの場合は、煮込む途中に小さじ1程度加えて下さい)

クミンシードはシンプルな料理にも最適!

炒め物に

キャベツや玉ねぎ、ジャガイモなど、お好みの野菜をオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくと一緒に炒めてから、クミンシード、塩、コショウで味付けすれば、ご飯もススム一品となります。

野菜と一緒に豚肉や鶏肉、エビやホタテ貝などを入れれば、メインにもなりますね。

蒸し野菜に

クミンシードをパラッと散らし、お好みの塩とオイルを振るだけ。

ドレッシングに

クミンシードにEXバージンオイルとレモン汁を混ぜて、和えるだけ。

また、ハンバーグを作る際にひき肉を練り込んで焼いてもGOOD!

私は、去年あたりから「クミンシード」にハマっています!

「クミン」って、カレー以外に、肉や魚、野菜など、いろんな食材に合うので、いつもの炒め物や煮物、スープなど、ちょっとエスニック風な料理にしたい時にも、ジャンジャン使えます!

クミンシードを食べると、ちょっとピリ辛でカレーの風味が鼻に抜ける感じが好きです。

以前は、スパイスを購入する時は、近所のスーパーで売っているS&Bの小瓶を購入していました。

スパイス各種

一瓶200円前後、クミンシードとクミンパウダーは12gしか入っておらず、すぐなくなってしまうので、よく使うスパイスはネットで購入するようになりました。

20g入り、50g入り、100g入り・・・と幅広く取り揃っていますし、安いんです!

私はクミンシード50gを220円で購入。
クミンシード

クミンシード 50g スパイス&ハーブ専門店『神戸スパイス』直送 合計14000円以上のご注文で...

きゅうりとミックスビーンズ缶のスパイスサラダレシピ

クミンシードを使った、簡単レシピです。

材料

きゅうり  ・・・ 1本
ミックスビーンズ缶 ・・・ 1缶
オリーブオイル  ・・・ 大さじ2
クミンシード  ・・・  大さじ1
コリアンダーパウダー ・・・ 小さじ1
チリパウダー  ・・・  小さじ1
塩  ・・・    ひとつまみ

作り方

1.きゅうりは1cm角に切ります。キッチンペーパーで出てきた水気をふきとる。
きゅうり

2.ボウルに1のきゅうりとミックスビーンズ缶、残りの材料全てを入れ、よく混ぜて完成。
きゅうりとミックスビーンズ

きゅうりとミックスビーンズを混ぜる

きゅうりとミックスビーンズ缶のスパイスサラダ

脂肪燃焼系スパイスのクミンを上手く使えばダイエットの補助として活躍してくれます。

クミンパウダー 500g Cumin Powder
神戸アールティー
売り上げランキング: 2,000

-栄養と健康レシピ
-,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2017 AllRights Reserved.