トレーニング マラソン

暑さに負けないランニングの方法。自発的脱水にも気を付けろ

投稿日:

IMG_1219-w640-h600

この日「8月6日(土)」大阪では最高気温が38度を記録しました。

気温38度は体温を超える暑さです。

そんな高温が記録された土地から近い場所に僕が走るランニングコースがあります。

僕が実践している暑さとの闘いに勝つランニング方法です。

スポンサーリンク

スマホ用

水分とナトリウムを補給する

 

第一に水分とナトリウムの補給です。

水分ばかりの摂取は低ナトリウム血症を惹きお越し最悪の場合は死に至ります。

私の知り合いは水分補給ばかりを気にして、こまめに市販のミネラルウォーターを飲んでいたら、低ナトリウム血症で入院しました。

「そんな病気があるなんて知らんやん。ビックリしたわ!」(本人談)

そう、知らないのは怖いです。

私たちの身体は脱水よりも血液中のナトリウム濃度を保とうとします。

そのため、水分ばかりを摂っていると血中のナトリウム濃度が薄まり、逆に水分を外に出してしまうのです。

これを自発的脱水といいます。

水分の補給にはナトリウムも一緒に補給する必要があるんです。

塩ね。塩。

ソルティライチは子供も飲むのでよく使わせてもらってます。

キリン 世界のKitchenから ソルティライチ PET (500ml×24本)
【LINK amazon】キリン 世界のKitchenから ソルティライチ PET (500ml×24本)

こちらは1.5Lです。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
【LINK楽天】『送料無料!』(北海道・沖縄・離島は除く)キリン 世界のKitchenから ソルティライチ 1.5Lペットボトル(8本入り1ケース)1500ml※ご注文いただいてから4日〜14日の間に発送いたします。/ot/

美味しいし水分補給も出来るので重宝しています。

水分補給に関しては以下の記事を参考にしてください。

【関連記事】あなたは間違っている。「正しい水分補給」を身に着けて熱中症・脱水症状から身を守れ 

快適なランニングウエアを身に着ける

DSC08040-w640-h600

続いてはランニングウエア。

これの選定も大切ってことがわかりました。

以前はコットンのTシャツで走っていたんですけど、汗を含むと重くなって身体にまとわりつくんですよね。

これが長距離だと鬱陶しい(笑)

暑さの中のランニングでは汗の量が多くなるので、走っていても何だか気持ち悪いんです。

しかし、ランニングウエアは違います。

軽い。

いつまでも軽い。

声を掛けたら誰にでも着いていってしまう女子のように軽い。

高田純次さんぐらい軽い。

なのでランニングウエアは必須です。

(テスラ)TESLA HyperDri ドライフィット スポーツ シャツ [UVカット・吸汗速乾] アクティブ Cool ドライ ランニング アスリート フィットネス トップ MTS03
【LINK amazon】 (テスラ)TESLA HyperDri ドライフィット スポーツ シャツ [UVカット・吸汗速乾] アクティブ Cool ドライ ランニング アスリート フィットネス トップ MTS03

吸水性に優れ、乾燥も早いものを選ぶといいでしょう。

(アディダス)adidas ランニング 叶衣スピードスリーブレスTシャツ BWA31 [メンズ] BWA31 AZ5768 ブラック J/M
【LINK】(アディダス)adidas ランニング 叶衣スピードスリーブレスTシャツ BWA31 [メンズ]

僕は黒を着ていますが、暑さの対策を考慮すると白(ホワイト)を選びましょう。

黒は熱を吸収すると小学校で習ったと思います。

なので、暑いです(笑)

白ベースのシャツをお勧めします。

(コンバース) CONVERSE 上下セット メンズ セットアップ トレーニングウェア 速乾 Vネック スポーツシャツ ハーフパンツ ショートパンツ 3color M ホワイト
【LINK amazon】(コンバース) CONVERSE 上下セット メンズ セットアップ トレーニングウェア 速乾 Vネック スポーツシャツ ハーフパンツ ショートパンツ 3color

速乾性がありホワイトなんて一番のおすすめです。

時間を気にせずゆっくり走る

暑い中のランニングはマイペースを心掛けましょう。

自分のペースでキツくなったらスピードを落とせばいい。

ランニングアプリで時間を計測していると、どうしてもコンディションのいい時に合わせようとする。

するとペースが乱れる。

ペースが乱れると呼吸も乱れ結果的に思ったようなランニングができません。

なんでもそうですけど、マイペースを守るというのは必要な事です。

まとめ

暑さは体力を奪いますが何とか16kmを走りました。

自宅についた直後、娘が走るというので一緒に2kmを走りましたから合計18kmです。

正直、むちゃくちゃ暑かったので娘は絶対に走らないと思っていたんですけど、玄関のドアを開けた瞬間に眼を輝かせランニングウエアに着替えてました(笑)

あの顔を見せられちゃ、僕がギブアップするわけにはいきませんからね。

とはいえ、暑い中での運動は本当に危険です。

気を抜かずに水分補給とマイペースを保ち運動を楽しみましょう。

 

スマホ用

スマホ用

人気記事一覧

-トレーニング, マラソン
-,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.