LIFE LOG

コロナウイルスが蔓延する中での学校再開のお知らせ

2020年4月7日

こんにちは、兵庫県に住む僕です。

みんなマスクしようぜ。

先日、学校再開のメールが来た。

しかし不安があった。

なぜなら休校になったときには、兵庫県の感染者は0人だったのに学校再開のお知らせが来た時点では200人を超えていたからだ。

※兵庫県 コロナウイス感染者数 209人(4月5日 24時現在)

そして知事の半笑い会見。

スポンサーリンク

兵庫県 井戸敏三知事の半笑い会見

ああ恐ろしい。

こんな知事に子供たちの行く末を決めさせるわけにはいかない。

というわけで、取り合えず、僕は子供たちを休ませようと思っていた。

そんな中、兵庫県が県立学校の再開延期を決めたので、子供たちが通う学校もそれに伴い分散登校とする旨の通知がきた。

分散登校ってなに

分散登校とは分散して登校することだ。

そのままだ。

つまり、以下の例を参照してください。

1年生、3年生、5年生は月曜日と水曜日、

2年生、4年生、6年生は火曜日と木曜日、

そのうえで時間も短縮になるんだって。

これのどこがコロナウイルス対策なのでしょうか?

僕はすごく中途半端な日本人らしい、どっち付かずの案だと思った。

学校へ行くなら意味がない

結局は学校へ行くんだ。

集まってしまうわけですよ。

予防対策って風通しをよくして、席の感覚を開けて・・

そんなので本当に感染しないの?

ウイルスの影響受けないの?

休み時間も子供たちを監視管理できるの?

子供って自由だからそこら中触って、眼鼻口を触るよ。

そしてお昼前に帰ってくる。

約二時間くらい。

じゃあ休ませた方がいいと思う。

勉強も中途半端な上に感染が広がる可能性も否めない。

中途半端が一番危険なのですよ。

見境なく、満遍なく、忖度なくウイルスは感染する。

親が電車通勤している可能性がある

オリンピックの開催が延期されることが決定してから、東京を中心に感染者は増加の一途を辿っている。

しかも明日は緊急事態宣言を出すと言っている。

兵庫県も入っている。

なのにだ。

こんな状況下でよく学校を再開できるな。と思う。

僕は兵庫県民で大阪まで仕事に行っている。

だけど、わが社では在宅勤務できる人は自宅で仕事をし、公共の交通機関を使うことは禁止されているのです。

僕は自転車で大阪⇔兵庫間を行き来している。

また、遠方でどうしても公共の交通機関を使わなきゃいけない社員は、会社が2DKのマンションを用意し、そこで暮らしている。

そんな会社の対策も、子供たちが学校へ通えば意味がなくなる。

どこかの親が電車で通勤し、夜は居酒屋へいっているような人たちが一人でもいれば、子供たちがクラスターとなりコロナウイルスを一気に広げてしまうでしょう。

この国では感染拡大を防ぐには自分たちでしっかりと考えて動くしかない。

というわけで子供たちには学校を休んでもらうことにして、学校の対応を見ようと思う。

子供たちを守るのは親です。

みんなが行くから学校へ行っているから・・・

同じことをしてたらみんな死ぬ。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さなすけ

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-LIFE LOG
-

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2020 All Rights Reserved.