ガジェット LIFE LOG

ahamoが設定できない!そんなときの対処法

こんにちは。

docomoの格安プラン「ahamo(アハモ)」が大変な人気なのですが、設定時のトラブルが非常に多いようです。

SIMカードを入れれば簡単に設定完了!とは行かない人が多いようです。

それを受け、docomoは全国のドコモショップで有償サポートを開始しました。

スポンサーリンク

ドコモショップでahamoをサポート

私も設定がうまく行かずに焦りました。

いままで、スマートフォンの設定を店舗にお任せしていた人にとってはahamoの設定は簡単というわけじゃありません。

しかし、サポートがあるのなら自分で思う存分、安心して試すことができます。

自力で挑戦して、無理な場合にのみ3300円を支払えばいいでしょう。

なんでも経験が大切です。

さて、ahamoの設定がうまく行かない方で「忘れている」のが開通の手続きです。

スポンサーリンク

開通設定を忘れている人が多数

開通の設定

SIMカードが届いてから「開通の設定」はやりましたか?

新しい機種を購入したら開通の設定なんて当たり前というのは、常識ではありません。

私の周りでも知らない人が多数いますので、恥ずかしいことじゃありませんよ。

いままでSIMフリーのスマートフォンを使ったことがない人ならきっと分かりません。

モバイル通信の開通をしなければお手元にあるスマートフォンは使えません。

ahamoのサイトでは、開通設定についての表記が分かりにくいですのでここに記載しておきます。

いままで、自分でSIMを入れて使ったことがない人は難しいでしょう。

開通の方法

ahamo購入したときにメールが来ていると思いますので、そこに記載されているURLをクリックして進んで下さい。

ahamoのスマホですが、購入はdocomoのオンラインストアです。

そこから設定が出来るのでやってみましょう。

dアカウントの「ID」「パスワード」が必要ですので、用意しておいてください。

以下はドコモオンラインショップのキャプションです。

全ての設定が滞りなく終わっても、そもそも開通していないのなら使えません。

こんな表示になります。

・・・・

はい!僕がそうでしたーっ!

開通手続きしてなかった。

開通手続きは忘れずにやりましょう!

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

さなすけ

個人事業主、IT関連会社員、中間管理職。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-ガジェット, LIFE LOG
-,

Translate »

© 2021 NEW AGEING-LOG