LIFE LOG

新しい自転車CHEVROLET(シボレー) CHEVYを買いました

これは僕が愛用している自転車「HUMMER(ハマー)FDB207-R4」です。

長女と一緒に組み立てた懐かしい思い出がある。

【LINK 楽天市場】HUMMER FDB20G 20インチ折畳自転車 MG-HM20G

2ヶ月ほど前から自転車通勤に変えた僕ですが、運動好きな僕としては電車通勤よりも快適に過ごせています。

しかし・・この愛用している自転車がダメージを受けてしまいました。

スポンサーリンク

自転車がパンク

めっちゃ腫れているやん。

片道1時間、往復2時間の自転車通勤をすると自転車自体にガタがくるのでしょう。

通勤中に後輪で瓶のような物を踏んでしまった。

翌日、確認してみたらこの状態。

よくこのタイヤの状態で自宅まで戻れたと思う・・。

もともと、この小さいタイヤの自転車は1時間の通勤には向いていなかった。

この車輪・・・どう考えても長距離には向かないでしょう(笑)

一生懸命漕いでもスピードが継続しないので、けっこうしんどい。

当初は「鍛える為!」と自分に言い聞かせて小さい車輪の自転車で通勤してたけど、近頃は身体も疲れていたので、自転車の買い替えを検討していた時期だった。

そんな時にパンクしたという事は「もう買い替えなさい」という流れだったと思う。

こういう時流を読み違えてはいけない。

このような選択を誤ると後々、他の事にも亀裂が入り歯車狂ってくるのです。

というわけで自転車を購入。

CHEVROLET ATB268

ブラックのボディの重量感が気に入りました。

衝撃を吸収するダブルサスペンションに分厚いタイヤ。

急な坂道にも適した18段変速で軽々と登り切れる。

弾力のあるタイヤです。もみもみ。

タイヤも格好いい。

そして大切なのが泥除け。

これがないと背中に一本の筋が出来るというのは自転車屋さん。

フレアニーを彷彿とさせるデザインですよね?

この切り返しはCHROME HEARTSのフレアニーというより、バチモンの方ですね。

CHROME HEARTSのデザインに似せてくるシルバーブランドみたいな感じ。

スポンサーリンク

CHEVROLET 自転車の乗り心地

これは乗り心地が最高。

32,000円出せば、こんなに楽になってしまうのか。と思います。

今日の往復は疲れが全くなかった。

ゆっくりペダルを踏んでもある程度のスピードが出るのでます。

坂道でも変速ギアが必要ないくらいペダルが軽いです。

また、衝撃吸収能力にも驚かされた。

いままでの自転車は、僕の腕時計が飛んでいきそうなくらい揺れていましたが、僕のシボレーは揺れが少ない。

いまのところ価格以上に素晴らしい。

ただ、残念なのは足の疲れが少ないので、鍛えている感じがしないのです。

僕は鍛えるために自転車通勤にしているので、ここまで楽なサイクリングだと脂肪の燃焼率が下がりそうな気がします。

それだけが、この自転車のデメリットかな。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-LIFE LOG
-

© 2020 NEW AGEING-LOG