LIFE LOG

CHROME HEARTSのマグカップで癒しのひと時を過ごスイーツ

投稿日:2015年5月9日 更新日:

DSC04205-w640-h600

休日前。

子供たちも寝静まったリラックスタイムにCHROME HEARTSのマグカップで飲む濃いめのブラック珈琲と奥さんが作ったスイーツがとっても美味しい。

普段は肉体を保つために甘いモノは控えているのですが、休日前はそんな縛りから解放します。

時にはそういったストレスを解き放つ時間が必要なのです。

スポンサーリンク




DSC04206-w640-h600

このしっとりとしたパン生地に前歯が沈む食感が癖になる。

ウマしウマし。

これはバナナチョコパウンドケーキと言います。

このお菓子は妻曰く簡単にできるそうです。

みなさんもやって見て下さい。

癒されるのはお菓子だけではなくて、そこにCHROME HEARTSがあるから。

奥の親指に輝くのはダガーリング。

このダガーリング、もともとはもう少し早めに手に入れる予定でしたけど、ハンティングジャケットのヴァージョンジャパンがそれを邪魔した。

あまりにも僕の身体にフィットしたアウターが「僕を買って!」と語りかけるようだった。

僕はハンティングジャケットの「僕を連れて帰って、後悔しないよ」という波調を感じ取った。

そういうアイテムの声というのはあるのじゃよ。

聴こえる人もいるし、聴こえない人もいるからそれは仕方ない。

アイテムたちにとって、僕たちとコミュニケーションを取るには五感に働きかけるしかない。

それを感じ取れる人間と取れない人間が存在するだけ。

人を見る眼と同じ。

チョコバナナケーキ

人を見る眼と同じで感じ取ろうとしなければ話にならない。

そういうのを感じたかったら、心から好きなモノと一緒に過ごして欲しい。

かれらは何らかのシグナルを発信している。

それを発見するのは難しいよ。







関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さなすけ

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-LIFE LOG
-,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2019 All Rights Reserved.