LIFE LOG

7年ぶりの夏休み。京都舞鶴へ海水浴に行ってきた。

2019年8月13日

僕にとっては7年ぶりの夏季休暇です。

いままで勤めていた会社は、月に6日(年間72日)の休みしかなく、2連休以上は取得できない闇のルールがあった。

休日は専ら身体を休めることが最優先でしたので、家族で海水浴は今回が初めてです。

スポンサーリンク

京都舞鶴の海水浴

天気は快晴。

本当は12日か13日あたりに行こうと思っていたのですが、台風の影響が出ることを考え仕事の翌日早朝に出発。

長時間の運転(大阪から4時間ぐらい)

京都の海へは4時間ほど掛かるので、早朝に出発しました。

運転は行きが奥さん。

帰りが僕です。

海が見えるとテンションあがります。

娘たちは鹿児島で奥さんと一緒にいってたみたいですけど、僕は家族で海水浴へいくのは初めて。

海が近づくとワクワクが止まりません。

おらワクワクすっぞ。

最高のロケーション

久しぶりに砂浜。

僕は若い頃にボクシングのトレーニングキャンプで砂浜を走り込んだ懐かしい記憶が蘇り、

一人砂浜を走ってしまった。

本当にトレーニングが好きな僕です。

楽しそうな娘たち。

僕はこの笑顔のために仕事をしているのです。

三女はまだ1歳なので僕と奥さんが抱っこしてましたが、波を見ているときは笑顔が絶えず、楽しそうでしたが、

砂浜がダメでした(笑)

砂が手に付いた途端に泣き始めて終始海を嫌がってました。

↑これ、新婚旅行のハワイで履いてた海水パンツです。

僕はクロムハーツだけじゃなく、全てに於いて物持ちが良いのです。

だからエイジング日記が書けるのです。

飽き性な人にはエイジングを満喫できません。

めちゃくちゃ天気が良い。

もうね、娘たちの笑い声って本当に癒されます。

長女が生まれる前からブログをやっていて、長きにわたって見て頂いているユーザー様もいるわけですが、

子供の成長って早いですよね。

あの長女がこんなに大きくなって。

次女も楽しそうです。

あと6年程したら、ここに三女が加わって海水浴です。

その頃僕は50歳ですよ。

・・・

あまり考えないようにする。

海水浴に必須のサマーテントとラッシュガード

今回の海水浴は赤ちゃんを1歳の娘を連れていることもあり、長居するつもりはなかった。

だからパラソルなんて必要ないと思ってはいましたが・・・・

必要でした。

もう暑いなんてもんじゃない。

日陰は必須です。

サマーテント

他の家族が使ってて「いいなぁ」と思ったのがサマーテントです。

これなら「涼しく」とはいかないまでも、日陰で過ごすことができます。

買います。

ラッシュガード メンズ


ラッシュガードは必須です。

奥さんと娘達はラッシュガードをしていましたが、僕は普通に上半身は身に纏わず大胸筋を晒していました。

しかし、うちに帰ってから首から背中、肩に掛けて痛痒い。

日焼けが響いているのです。

来年の夏には肉体のライン出るラッシュガードを買う予定。

昼食は海鮮丼

お昼は海鮮丼です。

朝から動きっ放しなのでお腹すいた。

いくら丼美味しい~。

サーモンも肉厚で美味しかった。

コストコといい勝負。

次女はネギトロが好きなので食べてました。

タンパク質を含んだ僕の筋肉はCHROME HEARTSのT-shirtを引き破りそうです。

ビーサンよりビルケンシュトック

ビーチサンダルからビルケンに履き変えた瞬間の履き心地の良さ。

やっぱりビーサンがビルケンのフィット感を出すのは不可能なのか。

あと、今回はスネ毛の処理が間に合いませんでした(汗)

男のすね毛処理にブラジリアンワックスで脱毛してみる。スッキリ美脚になる方法

sanasukeです。 なぜスネ毛ってあるんだろう?? 脛(スネ)に毛が生える理由ってなに??スネを守ってんのかな。 薄 ...

続きを見る

京都の海水浴と夏季休暇 まとめ

7年ぶりの夏季休暇を満喫しています。

初めていった家族との海水浴は本当に楽しかった。

あと、自宅に戻ったときの「身体の疲れ」もなんか心地良い。

 

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さなすけ

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-LIFE LOG
-,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2019 All Rights Reserved.