トレーニング

雨天時の有酸素運動のためスピンバイクを買った

こんにちは。

ここ最近は日曜日の雨が続きますね。

休日は奥さんとジョギングをするのが楽しみなのですが、雨ばかりで何もできません。

また、もう少ししたら梅雨の時期に突入です。

運動好きな僕としては、自宅で有酸素運動が出来る器具が欲しかったので、スピンバイクを購入しました。

スポンサーリンク

エアロバイクじゃなくてスピンバイク

スピンバイクというのは、皆さんご存知のエアロバイクのことです。

ただ、エアロバイクというのは、コナミスポーツさんの商標なので他社が勝手に使っちゃいけないのですよ。

エアロバイクもスピンバイクも同じような物なのです。

しかし、僕がスピンバイクを選んだのには理由があります。

エアロバイクとスピンバイクの違い

家庭用のエアロバイクにはたいてい30分以内という使用時間の制限がある。家庭用のエアロバイクのメーカーとして最もシェアを持っているのがアルインコ社だと思われるが、60分使用できる機種は42機種中わずか3機種しかない。

たまさんのちゃり日記より引用

というわけなのです。

30分の有酸素運動ってあまりにも短いです。

スマホでYouTubeを見ながらの運動なら30分なんて本当に短く感じると思います。

スピンバイクなら60分から無制限で運動が出来るのです。

ただ、無制限といっても限界はあります。

一生無料で修理する!と言いながら本当に修理が必要な20年ほど経ってから「やっぱり有料!お金ちょーだい」というように、世の中に永遠に続くものなんていうのは僕たちの脳内くらいにしか存在しないのですよ。

スピンバイクの負荷の掛け方は「摩擦負荷方式」を採用している。

フライホイールに歪曲した鉄製の部品を当て、その摩擦で負荷をかけるのである。

摩擦である以上、こちらも発熱するので連続使用時間は30分なのかと思いきや、これを採用しているものは使用時間制限がありません。

それは摩擦負荷方式には交換用パーツが存在し、それを交換することで使用制限がなくなります。

もちろん同じパーツで使い続ければ発熱し、パーツが劣化するため、交換は必須となります。ただ交換さえすれば時間は気にする必要がないのです。この負荷方式を搭載しているのがスピンバイクになりますが、このバイクには連続使用時間がないと考えていいわけです。

エアロバイク専門ページより引用

何度もいうけどエアロバイクというのはコナミスポーツさんの商標なので、販売者さんは勝手に使っちゃいけないよ。

負荷の調節も可能なので、軽い負荷で動画を見ながらの運動なら糖質の抑制効果も抜群でしょう。

食後の散歩に外に出るのが億劫でも、家の中ならすぐに運動ができます。

僕が買ったスピンバイク

【基本送料無料/大型宅配商品】ネット販売限定品アルインコ直営店 ALINCOBK1518 スピンバイク1518スピンバイク フィットネス エクササイズ健康器具 家庭用 自転車

楽天市場

これが僕が買ったスピンバイクです。

運動が捗りそうです。

これがあれば食後の血糖値も怖くありません。

うぉぉぉ!燃えるぜ!

気持ちと同じく脂肪も燃やすぜ!

でも脂質は大切なので、体脂肪率を減らし過ぎるのはよくないよ。

昨日注文したなので、まだ到着していません。

組み立て方やその他の使い方は実物が届いてからブログとYouTubeチャンネルでご紹介します。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

さなすけ

個人事業主、IT関連会社員、中間管理職。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-トレーニング
-, ,

Translate »

© 2021 NEW AGEING-LOG