健康関連情報

薄毛と筋トレ。AGAに関係するテストステロンとジヒドロテストステロンの関係について

更新日:

腕の筋肉

こんにちは。

薄毛対策を始めたsanasukeです。

筋トレと薄毛・抜け毛は関連があるらしいという事は何となく知っていましたので。

ここ一年、ガッツリ筋トレをやるようにもなったしオールバックばかりだし。

40過ぎたし、そろそろ気にした方がいいでしょう。

まさか、こんなにも早く自分が気にするようになるとは。

筋トレと薄毛の関係や原因、僕の対処法などをご紹介。

スポンサーリンク

薄毛の原因と筋トレ

薄毛の原因は諸説あります。

それについては下記記事を参考にしてください。

【関連記事】ハゲの原因を探っていると辿り着く育毛と薄毛・抜け毛の問題

僕の場合、筋トレをやっているといってもジム通いではない。

自宅でのトレーニングなんですけど運動容量は多いと思う。

ボクシングをしていた頃のクセで追い込まずにはいられないのです。

昔、世界タイトルに挑戦した事のある友人(本田くん)から「sanasukeは練習やり過ぎ」と言われたくらいです。

オールアウトまでやるんですけど、そこまで筋トレをがんばると身体がプレゼントをくれるのです。

それがテストステロン

筋トレとテストステロンと薄毛

筋トレ

筋トレをやっている方なら聞いたことがあるんじゃないですか。

筋トレをやると男性ホルモンが分泌される。

ガッツリやればその分多くの男性ホルモンが出る。

僕なんて軽くじゃない。

オールアウトさせている。

そこまでやればそりゃ男性ホルモンも増える。

この男性ホルモンこそが筋肥大させたい僕たちの良き友「テストステロン」くんです。

男性ホルモンテストステロンは良いやつ

実は筋トレで分泌される男性ホルモンの「テストステロン」は良いやつなんです。

めちゃ良いやつ。

テストステロンちゃんのお陰で僕たちは男性らしさを保っていられる。

筋骨隆々とした身体はテストステロンちゃんがいるからこそ形成され保たれるのです。

テストステロンが僕たちの身体に与える主な作用は以下です。

筋肉の増強増大
男性的肉体形成
たんぱく質の同化を促進
性欲増進
やる気が出る
骨太になる
内臓脂肪抑制
動脈強化を抑制

これを見て、自分はテストステロンが多様に出ていることがわかる。

有りがたいものばかり。

筋トレのお陰でやる気がめちゃくちゃ出る。

では、なぜ「筋トレはハゲる」みたいな噂が流れたのか。

テストステロンとジヒドロテストステロン(DHT)

By: Sophie

筋トレによって分泌された男性ホルモン「テストステロン」は薄毛の原因とされるジヒドロテストステロン(DHT)に変化しちゃうのです。

筋トレをガッツリして男性ホルモンが分泌されたとしても、テストステロンに原因はなかったのに同じ男性ホルモンだから疑われた可哀想なテストステロンちゃん。

しかも、この「ジヒドロテストステロン」は「テストステロン」が減少しても増えてしまうのである。

なのでテストステロンを減らしちゃいけない。

ではなぜテストステロンが薄毛の原因となる「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変わってしまうのでしょうか?

ここで重要になってくるのが「5αリダクターゼ」という酵素です。

酵素「5αリダクターゼ」が薄毛の原因

5αリダクターゼがテストステロンに働きかけ 「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変えてしまう。

恐ろしいやつです。

そんな5αリダクターゼにもふたつのタイプが存在します。

1型5αリダクターゼ

1型リダクターゼは皮脂腺に存在するので脂性タイプの人に多いです。

ちなみに僕は脂性です。

2型5αリダクターゼ

身体の毛が濃い人に多いと言われているのが2型5αリダクターゼです、

なんと毛乳頭に存在します。

悪さをするのはこっちの2型5αリダクターゼです。

2型5αリダクターゼが「テストステロン」を「ジヒドロテストステロン」に変えてしまう。

「2型5αリダクターゼ」という不良野郎が「テストステロン」という好青年を極悪非道の「ジヒドロテストステロン」に変えてしまったのです。

しかし、いくら極悪非道とはいえ、もともと好青年だった「ジヒドロテストステロン」は何をやったらいいか分からず、彷徨います。

そんな時に話しかけてきたのが「アンドロゲンレセプター」です。

アンドロゲンレセプターとジヒドロテストステロン

ジヒドロテストステロンが髪の毛の根本にあるアンドロゲンレセプターと結びつくと脱毛してしまうのです。

「アンドロゲンレセプター」が「ジヒドロテストステロン」に「髪の毛抜いちゃいなよへへへ。困るぜ」と悪魔の囁きをするのです。

根は真面目な「ジヒドロテストステロン」は言われた通りに髪の毛を抜いちゃいます。

「ジヒドロテストステロン」と「アンドロゲンレセプター」を出会わせてはいけないのです。

僕たちは「ジヒドロ」と「アンドロ」を逢せるわけにはいかないのです。

ということは、ジヒドロテストステロンを生み出す前に止めればいい。

5αリダクターゼの活動を阻害すれば薄毛って解消する。ってことです。

では5αリダクターゼの動きを抑制・阻害する方法についてです。

5αリダクターゼを抑制・阻害する食べ物

髪の毛も減っているが金が無いという人は多いでしょう。

僕もそうで、数万円もかけてられない。

こういうのって継続していくことで効力・効果を発揮していくものなんだから、高額だと続かないんですよ。

というわけで、薬ではなく食品で対応していきます。

アロエ

ナチュラルブリキポット:キダチアロエ(木立アロエ)5号鉢植え
【LINK amazon】キダチアロエ(木立アロエ)5号鉢植え
【LINK 楽天】キダチ アロエ 2株セット アロエ 木立アロエ 観葉植物 キダチアロエ 食用 食べれる アロエ 10P03Dec16

アロエは医者いらずというぐらい様々な場所で使ってきました。

実体験では火傷の後やデキモノなんかにも塗ってました。

婆ちゃんの口癖が「アロエ塗っとき!」でしたので(笑)

さて、そんなアロエですが薄毛・抜け毛に効果があります。

アロエにふ含まれるアロエインが5αリダクターゼを阻害する働きを持つらしい。

5αリダクターゼの働きを抑えると「ジヒドロテストステロン」の発生を減らせるというわけです。

これを念頭においてアロエを塗ることでさらに髪の毛が生えやすくなる。

人間というのは想像・イメージが大切なんですよ。

筋トレでも「憧れの身体」を想像することで、筋肉はその形に近づくというじゃないですか。

髪も同じと僕は考える。

プラシーボでも結果がでればOKなんです。

とりあえず、僕が使った感想も数か月後に追記するか、別記事でアップしますのでお待ちを。

アロインの作用で5αリダクターゼの働きを抑え、DHTの生成を減らすことで抜け毛を防ぎ、

育毛を促進するというわけで、育毛剤や育毛シャンプーなどにもよく配合されています。

大豆、イソフラボン

大豆を使用した食品に多く含まれています。

僕の好物で言うと豆腐。

いまだに冷奴食べますからね。そのぐらい好きです。

そろそろ湯豆腐変えようとも思います。

納豆もそうです。

好きってわけではないんですけど、昔から「身体に良い!」というイメージが強いのでよく食べてます。

ちなみに納豆を食べても血液サラサラにならないので食べ過ぎに注意してください。

大豆製品に多く含まれるイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと働きが似ている。

5αリダクターゼの抑制を期待できるため、ジヒドロテストステロン(DHT)を発生させにくい。

理論的にはそういうこと。

ノコギリヤシ

ノコギリヤシ

【LINK amazon】お徳用ノコギリヤシ (90カプセル/約3ヶ月分)
【LINK 楽天】【お徳用ノコギリヤシ】.〓540mg×90カプセル(約3ヶ月分)オーガランド サプリメント

ノコギリヤシの成分にも5αリダクターゼを抑制させる力がある。

先述したように5αリダクターゼは薄毛の原因である「ジヒドロテストステロン」を発生させる。

これさえ抑えれば良いと僕は考えた。

外部からはアロエのアロエインで阻害し、身体の中からノコギリヤシの成分で5αリダクターゼを抑制するぜ。

そんなわけでオーガランドでノコギリヤシを購入した。

ノコギリヤシ

三ヶ月で2000円ちょっとなので経済的にも良い。

ノコギリヤシ

すごく飲みやすいです。

僕の場合、効果は予防なので薄毛にならなければ効果があったということ。

なにも無ければ効果があるということ。

そう、幸せというのは何もないこと。

平凡ということ。

筋トレで薄毛対策 AGAメンズ プロテイン

筋トレはまず止めることはない。

ここまで作った身体を手放せるか。

ということで、まず帰宅後アロエインを頭皮に塗って筋トレをする。

夕飯後にノコギリヤシを飲む。

これが僕の筋トレしながらの薄毛対策だ!

安価で試せる。

アロエインはまだある髪に有効であって、何もないところから毛は生えないらしい。

筋力をつけながらのAGA予防にとっておきのプロテインがある。

AGAプロテイン

AGAメンズ プロテイン(ヨーグルト味) スカルプD サプリメント

【LINK amazon】AGAメンズ プロテイン(カフェオレ味) スカルプD サプリメント

【LINK 楽天】スカルプDサプリメント AGAメンズプロテイン(ヨーグルト味)(カフェオレ味) | 亜鉛サプリ

メンズヘルスクリニック東京とアンファーが共同開発したプロテインがこのAGAプロテインです。

AGAとは男性型脱毛症のこと。

アンファーはあのスカルプDを発売しているメーカーです。

AmazonでスカルプDを見てみる

AGAプロテインということは育毛や発毛に効果的だということでしょう。

上のノコギリヤシの成分も入っているので5αリダクターゼの抑制しAGAの原因といえるジヒドロテストステロンを抑制するのでしょう。

まとめ

薄毛もテロも予防が肝心。

予防というのは見えないだけに効果を検証しにくい。

テロの犯人が空港で取り押さえられたら、犯人を取り押さえた人物は感謝されるが

テロの犯人が国内に入らないような施策を打った人はあまり評価されにくい。

と養老孟司先生が何かの著書でいっていました。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-健康関連情報
-, ,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2017 All Rights Reserved.