CHROME HEARTS fashion

クロムハーツの眼鏡を修理に出して掛かった費用と期間

投稿日:2015年12月28日 更新日:

DSC06729-w640-h600

ダッチラダーとは僕が愛用しているクロムハーツの眼鏡の名です。

職場でもプライベートでも使える汎用性の高いデザインで大変気に入って使っていました。

・・・いました。←過去形。

鞄の中から眼鏡ケースを取り出したら衝撃が走った。

DSC06733-w640-h600

ジッパーを開けて見えたのは外れたレンズ・・・。

愛用しているクロムハーツの眼鏡(ダッチラダー)のセルフレームが折れているではないか・・。

スポンサーリンク

スマホ用

鞄の中で眼鏡が割れる!

DSC06731-w640-h600

僕が眼鏡を掛けるのは、職場とブログのときだけ。

ブログを書くときに使っているのは泰八郎謹製。

P2072718_convert_20100207223615

【LINK】泰八郎謹製はこちら【楽天市場】

これね。

山本泰八郎氏が手掛ける肉厚なセルフレームはCHROME HEARTSとの相性が抜群。

ニットキャップに合わせるために購入したクラフトマンシップを感じられる最強のドメスティックブランドです。

泰八郎謹製はけっこう乱雑にガシガシ使っているけど全く問題なし。

CHROME HEARTS EYEWEAR ダッチラダーは割れやすいと当ブログのユーザー様に教えていただいたので、気をつけていたのですが・・・。

DSC06734-w640-h600

眼鏡ケースの中で割れとるがな。

もう笑うしかない(笑)

淡々とブログを書いている風ですけど、内心はものすごくヘコんでいます。

もうちょっと早くに割れていたのなら、無料の修理期間だったのによーっ。

CHROME HEARTS OSAKAへ連絡

さっそくCHROME HEARTS OSAKAに連絡をして現状を話す。

いつもながらの丁寧な神対応に感謝。

修理に掛かる金額は購入代金の25%。1/4です。

現在のダッチラダーの価格が11万円。

1/4なんで27,500円前後が修理の代金となるが、預けてみないと何とも言えないとの事だった。

それに、現時点で眼鏡を預けても出来上がるのは来年(2016年)の4月。

若葉芽吹く春。

あたたかな風に包まれ心も穏やかな季節まではあまりにも長すぎる。

グラスファクトリーへ連絡

CHROME HEARTS EYEWEARの正規代理店であるグラスファクトリーにも修理の見積りをお願いした。

フロント部分のセルフレームが割れ、レンズも外れていると伝える。

すると「価格を調べてから直ぐに折り返す」との対応。

仕事が早そうで少し安心する。

数十分後に連絡があり、価格は19,600円で消費税を入れると21,168円。

修理の納期に関してもCHROME HEARTS OSAKAに在庫があるので直ぐにお渡しできるとの事。

いつ持って行けばいいかと尋ねると「あす以降ならばいつでもいいとの事。」

グラスファクトリーにクロムハーツの眼鏡を持って行く。

DSC06746-w640-h600

27日(日曜日)、早速グラスファクトリーへ眼鏡を持っていった。

すぐに対応してもらいその場でパーツを新品と交換。

DSC06755-w640-h600

完成。

早っ!

DSC06757-w640-h600

なんという早業。

修理完了です!(笑)

CHROME HEARTS OSAKAに預けたら完成は4月なのに、グラスファクトリーなら数分(笑)

しかも・・クロムハーツの眼鏡ケースはレザー素材で柔らかいため衝撃が伝わりやすい可能性がある。との事で眼鏡ケースまで頂いた。

DSC06759-w640-h600

DSC06760-w640-h600

このケースなら鞄の中に入れっぱなしでも大丈夫そうです。

先述したようにグラスファクトリーはCHROME HEARTS EYEWEARの正規代理店。

なのでCHROME HEARTS OSAKAに在庫があればすぐに取り寄せて修理が出来る。

ただし、CHROME HEARTS各店舗に眼鏡の在庫がないと、今回の様に破損してから二日後に完成というのは無理な話です。

また、在庫はあるが海外であったり、ストックがない状態ならば2~3日ヶ月待ちということもあるようです。

基本的にCHROME HEARTS各店舗よりも、CHROME HEARTS EYEWEARを正規で扱う眼鏡専門店の方が断然に仕上がりが早いです。

今回は運が良かった。

CHROME HEARTSの眼鏡の修理まとめ

25日(金曜日):眼鏡(セルフレーム)の割れを確認。グラスファクトリーに修理の依頼をする。
27日(日曜日):修理完了。

CHROME HEARTS ダッチラダーの修理費用:21,168円。

※必要ならばレンズ交換も可能。

グラスファクトリーはCHROME HEARTS EYEWEARの正規代理店なのでCHROME HEARTS各店舗にある眼鏡パーツで修理が可能。

ちなみに株主優待券は修理には使えない。

この差を見る限り、CHROME HEARTSの眼鏡を修理に出す場合は正規の眼鏡専門店へ依頼した方がいい。

今回僕が修理を依頼したのはグラスファクトリー ヒルトン梅田店です。

【LINK】グラスファクトリー ヒルトン梅田店
クロムハーツ CHROME HEARTS メガネ NADS SHINY BLACK-WHITEPLASTIC-EBONY WOOD[並行輸入品]

スマホ用

スマホ用

人気記事一覧

-CHROME HEARTS, fashion
-, ,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.