トレーニング マラソン

2019年酷暑の8月・真夏のランニングまとめ

2019年9月5日

7月から再開した週1日のランニング。

8月も継続して続行しています。

暑さに弱いことを再認識した2019年の夏です。

2019年8のランニング

今年の夏っていままでに比べて格段に暑く感じます。

僕がランニングしているコースは日陰が無いので昼間のランニングはキツイです。

だけど、キツイ分だけ走り終わったあとの達成感が高い。

この「達成感」がクセになってランニングを続けていましたが、前社での連日の過酷極まる残業で走る時間を奪われてしまった。

当ブログをご覧の皆さんも「自分の時間」が奪われ出したら会社を転職する時期ですよ。

自分の時間を取り返した2019年8月のランニングです。

スポンサーリンク

8月13日のランニング

 

暑さの中のランニングです。

10㎞走れない。

僕ってここまで暑さに弱かったかな??

と自分でも疑問に思うほどです。

日陰の無い河川敷は足下からの蒸し返りも酷くて、もう走ってられない。

2019年8月16日のランニング

夏季休暇最終日にランニングです。

以前の会社に比べて、休日が格段に多いのでランニングに時間を割ける。

本当に転職して良かった。

運気上昇を喜びつつ走ったので久しぶりに10㎞です。

やはり最低でも10kmを走らないと僕の身体は満足しない。

達成感を実感できない。

2019年8月25日のランニング

走る時間帯もお昼時でしたが、いつもより頑張って14kmのランニングです。

ペース平均も6分代から上昇し、5分46秒です。

いい感じに体力が戻ってきたと感じる。

もう少し心肺機能を高めるために「ゆっくりラン」からスピードを上げていこうと思う。

8月のランニングで気を付けたこと

7月同様に8月も酷暑が続きました。

暑さ対策は必須です。

水分補給

ランニング前にはしっかりと水分補給をすること。

あなたは間違っている「正しい水分補給」を身に着けて熱中症・脱水症状から身を守れ

By: alexisnyal あついあつい。 もうタンクトップで過ごせるほど日中は暑いです。 朝のランニングでもやたらと ...

続きを見る

走る前は喉が渇いていないこともあるでしょう。

でも、ランニングをするのであれば必ず水分を摂取する様に心掛けていました。

喉が渇いてからでは遅いです。

頑張らない

夏に頑張り過ぎると危険です。

根性論こそが熱中症など原因です。

辛くなったらランニングを中止すること。

普段なら最低でも10㎞を走るようにはしていたのですが、今季は酷暑のため無理せずに歩きました。

ボクシングをしていた頃は体力を付けるために必死で頑張っていましたが、いまは疲れたら歩いています。

暑さに耐えようとせずに「暑過ぎ」たら確実に歩きます。

2019年8月のランニングまとめ

涼しくなってくると走りやすい。

7年ぶりの夏季休暇で身体を休められたのも要因のひとつかも知れない。

走ると筋肉痛も心地よく、体調もよくなる。

血流が良くなる所為か身体も軽くなるんですよね。

僕はランニングが身体に合っているみたいです。

フルマラソンを走れるくらいにまで自分をもっていきたい。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さなすけ

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-トレーニング, マラソン
-

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2019 All Rights Reserved.