ダイエット

痩せない身体と食事

若い頃の僕は本当に痩せていた。

特に下半身は細くて、上記写真のCHROME HEARTSブラックジーンズはサイズ28インチ。

穿き込んでエイジングされたCHROME HEARTSのブラックジーンズ

もう穿きこみまくってボロボロのブラックデニムです。 このデニムラインが発売された当初はクロムハーツのレザーパンツを愛用し ...

それでも余裕があるくらいだった。

また、ボクシングで減量に入るとその脚は更に細くなりレザーパンツがブカブカに見えるほど細くなっていた。

そういうときに、よく質問されたのが「どうやったらそんなに細くなれるの」「脚痩せってどうやるの」だった。

ダイエットの基本はカロリーコントロール

若い僕は「食べずに運動すれば痩せる」とか「摂取カロリーよりも消費カロリーを多くすれば痩せる」とまったく味気のな回答をしていた。

そんな僕も45歳。

若い頃の様に食事制限をし、運動をすればすぐに痩せると思っていた。

実際、去年までは簡単だった。

しかーし、ここ最近は無理だ。

食事量も減らしている。

長女(小五)より食事は少ない。

運動もしている。

毎日二時間の自転車通勤。

職場での筋トレ。

自宅での筋トレ。

週1回のランニング。

それなのに・・・脚が痩せない。

上半身は目に見えて絞れてきた。

脇腹の「浮き輪肉」は目に見えて減った。

腹筋も割れてきた。

しかし、脚から下半身にかけて、なんかぷよぷよしている。

そして、僕は考えた。

何が原因なのかを。

痩せないのは年齢の所為だけではないはずだ。

・・・・・

チートデイの食い過ぎ

僕はチートデイと銘打った週末にたくさん食べる。

※チートデイとは下記の関連記事を読めばわかります。

【チートデイ】休息日にはタンパク質を摂取してクロムハーツでチートデート

こんにちは。 休日はクロムハーツのウエアを纏って気分を高めるsanasukeです。 ギャルソンとクロムハーツのコラボT- ...

【チートデイ】ダイエット中の息抜きにチートデート

こんにちは。 ダイエット中のsanasukeです。 しかし、僕は今日こんなに食べました。 ・サンドウィッチ ・オムレツ ...

そんなワケで食べる日を週に1~2日設けているのですが、うちの奥さんはそれを見て食べ過ぎだという。

しかも、アルコールもいっちゃう。

以前はワインだったけど、いまはストロングという名のレモンのおいしいやつ。

スーパーで安売りしてたから、飲んでみたらおいしくて。

1週間の節制がこの日に開放をするので、僕としては非常に満足している。

普段は全く食べないお菓子をたくさん食べる。

塩っ辛いの柿ピーや煎餅スナックから甘いチョコまで・・・

自分でも食べ過ぎだと思うのだけれどなかなか抑えられない。

特に楽しいのが金曜日と土曜日。

翌日のことを考えずに精神と身体を開放できる。

精神を開放すると楽しくてどうてもよくなってしまう自分もいるわけですよ。

若いころはお酒を美味しいと思わず家にいるときは飲まなかった。

友人とお出かけしたら楽しくてお酒を飲むけど、家にいる時には飲みたいなんて思わなった。

だけど今ではお酒を飲んで楽しくなった時間を味わいたく飲む。

ダイエットには決意が必要

加齢による基礎代謝の減少とチートデイと称した「自分を甘やかす時間」が僕を痩せにくくしているのだろう。

レザーパンツが穿ける体を作るのではなく、ブラックジーンズ28インチを穿きこなしていたあの頃に戻るには

いま以上に無酸素運動を増やすしかない。

ボクシングジムに通うか・・。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さなすけ

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-ダイエット
-

© 2020 NEW AGEING-LOG