LIFE LOG

メリークリスマスは家族と過ごす

クリスマスの雰囲気はいくつになっても良いものです。

近頃は新型コロナウイルス感染予防のために自転車通勤なので、大阪梅田のイルミネーションを毎日見れないので

あまりクリスマス感はありませんが、でもテレビはメリクリメリクリ、インスタでもエロいお姉さんがサンタのコスプレで楽しませてくれるので

否が応でもクリスマスの気分を味わえます。

スポンサーリンク

クリスマスは手作りケーキ

我が家では、ケーキはいつも奥さんが作ります。

このケーキを食べると「今年も一年が終わったのかぁ」と感慨深いものがある。

上に写っている三女の手が小さくて可愛い。

美味しく頂きました。

クリスマスプレゼント

我が家にはサンタクロースが来る。

娘は「〇〇ちゃんはサンタクロースは両親だからいないと言ってた」と僕に話してきた。

そう〇〇ちゃんの家にはいないだけで、我が家にはいる。

サンタクロースを存在させるくらいの心の余裕は持っておいたほうが良い。

我が家にはサンタクロースがいるし、娘たちが大人になったときにもサンタクロースは同じ形で存在するでしょう。

というわけでサンタクロースのプレゼントはこちらだ。

娘たちの枕元においていったのは任天堂スウィッチのソフト「大乱闘スマッシュブラザーズ」「星のカービィ スターアライズ」

それとルービックキューブです。

ルービックキューブは百均で買ってきた回転させにくい不良品を、長女がずっと遊んでたので,

オフィシャルのしっかりしたモノをサンタさんが持ってきました。

三女(2歳)には「らくがき帳」と「ぬりえ」です。

クリスマスは楽しく過ごす

朝、目を覚ましたらプレゼントを見つけて喜ぶ子供を見るのが楽しくてたまりません。

まず、次女が目を覚まし「お姉ちゃん!サンタさん来てるで!」とお姉ちゃんをおこします。

お姉ちゃんプレゼントがあると分かるとササっと起きてうれしそうな笑い声か聞こえる。

僕はそれを横目で見ながら二度寝するzzz

毎年こんな感じです。

寝る前には必ずサンタクロースに手紙を書いて枕元に置いて寝ています。

サンタさんもしっかりと読んで子供たちの気持ちを確認しています。

ほんとうに可愛い子供たちです。

来年のクリスマスも楽しみに1年間また頑張ります。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-LIFE LOG
-

Translate »

© 2021 NEW AGEING-LOG