CHROME HEARTS FASHION

日常にCHROME HEARTSのリング

投稿日:

CHROME HEARTSのリング

これは僕が愛用しているCHROME HEARTSのリングです。

いつもこんな感じで付けていますが、なんだか物足りない感じがしてきてまして・・・。

何が物足りないってそれはダイヤモンドです。

スポンサーリンク




ダガーリングとダイヤモンド

クロムハーツのモチーフの中でも人気の高いダガーです。

ダガーとは短剣の事で強い男を象徴するようなモチーフです。

僕もダガーが大好きで、いつも身につけていたいアイテムとしてリングを選びました。

ダイヤモンドが入ったダガーリング

ダガーリングにダイヤモンドを入れると雰囲気は一変し気品高く美しい光を反射してくれます。

いやそれは反射というよりも自ら放つ光です。

美しい輝きを纏うにはダイヤモンドは欠かせないと思うわけです。

詳しくはコチラ

ゴールドのK&Tリング

K&Tリングはもともとはウエディング用に作られたリング。

KとTは結婚をする二人のイニシャルを取って名付けられたのです。

リングにある穴はダイヤモンドを入れるために開けられた穴です。

未完成なこのリングも大好きなのです。

やはりダイヤモンドが入った最強のリングが気になります。

ダイヤモンドが入ったゴールドのK&Tリング

※リンク先のK&Tリングはユーズドですが、915,000円で手に入ります。

現在のユーズド価格にしてはかなりお得な感じです。

もちろんアフターダイヤなどではなく、CHROME HEARTSの正規品のリングです。

やばいですね。

完成された美しさがここにあります。

身に着けるアイテムとしてだけじゃなく、リング単体を見ているだけでも見入ってしまう。

これほどまで絶賛するアイテムをなぜ買わなかったかというと、若い頃はゴールドにダイヤモンドという組み合わせが好きじゃなかった。

イメージ的に成り金だし、バブリーな世代に中学生だった僕は、非社会的集団に属しそうな人達がゴールドの金ピカリングを付けているところを見て恰好良いとは思わなかったのです。

なので、クロムハーツのリングも自分が持つ先入観から興味すら持っていなかった。

というのが実情です。

しかし、時が変れば好きなものも変わる。

気になるアイテムというよりも、既に欲しい領域になっています。

昔は新品でも120万円ほどでしたが、今では倍以上になっている。

ただ、クロムハーツを前にして金の話はナンセンス。

もともと、クロムハーツの姿勢が消費者を突き飛ばすような価格設定。

買いたい奴が買えば良いというメッセージが価格から読み取れます。

自分の価値を高めた後に手に入るアイテム群なのです。

ゴールドK&Tリングのまとめ

以前にも書きましたが、やはりクロムハーツのリングの中では最高ランクです。

ここをゴールにすることによって、自らの価値も高められると思う。

逆ばりしちゃいけませんが、自分を高めるには環境を変えることが必須。

僕は令和で環境を変える。

おって報告。

待たれよ。

ダガーリングにダガーのスウェットパンツ。







関連記事

-CHROME HEARTS, FASHION

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2019 All Rights Reserved.