FASHION

薄毛対策はお早めに。アロエ育毛剤を作ってみた。

2017年4月17日

薄毛対策男子

こんにちは。

薄毛対策に乗り出したsanasukeです。

薄毛になりたくないのであれば、40代になったら気にした方がいい。

薄毛って薄くなり出してからでは遅いのです。

ハゲの原因を探っていると辿り着く育毛と薄毛・抜け毛の問題

ケンカと同じで先手必勝です。

スポンサーリンク

筋トレで薄毛になる

薄毛対策男子

筋トレを趣味にしてから薄毛対策に気を使うようになりました。

理由は筋トレをして分泌される男性ホルモン「テストステロン

昔から男性ホルモンが多いと禿げやすとは風の噂で聞いていたので非常に気になってはいました。

しかし、テストステロンの影響で頭がハゲるのではありません。

これは間違いで原因はほかにあります。

以下の記事を参考にしてください。

薄毛と筋トレ。AGAに関係するテストステロンとジヒドロテストステロンの関係について

こんにちは。 薄毛対策を始めたsanasukeです。 筋トレと薄毛・抜け毛は関連があるらしいという事は何となく知っていま ...

薄毛とテストステロン

薄毛の原因にあげられるのが男性ホルモンですが、テストステロンはハゲとは関係ない。

逆にテストステロンは無いと困る。

じゃあなにが問題かというとジヒドロテストステロン。

薄毛の原因はジヒドロテストステロン

髪の毛・毛根に悪影響を与えるのがジヒドロテストステロン。

ジヒドロテストステロンはどのようにして発生するのかと、5αリダクターゼという還元酵素とテストステロンが出会ってしまうと発生するのです。

こう聞くと、5αリダクターゼの存在自体が悪いように思いますがそれも違います。

問題はもっと奥深くにある。

ではちょっと詳しく5αリダクターゼを見ていきましょう。

5αリダクターゼ還元酵素の種類

5αリダクターゼにはI型とII型の二種類が存在します。

I型5αリダクターゼ

I型5αリダクターゼは側頭部・後頭部の皮脂腺にまた全身に存在しているのです。

分泌量の多い人は脂性のになりがち。

II型5αリダクターゼ

II型5αリダクターゼは前頭部や前立腺に存在します。

分泌量の多い人は髭(ヒゲ)や体毛が濃くなるといった特徴があります。

全身にI型5αリダクターゼが存在するのには理由があるんです。

それは、男性ホルモンの効果を活発にするためなんです。

ジヒドロテストステロンはテストステロンよりも男性ホルモン受容体と結合しやすいのです。

テストステロンが「1」だとすると、ジヒドロテストステロンは「10」以上!

10倍以上です!

テストステロンは筋肉や骨を生成して男性らしい肉体を作る力があります。

しかし、人間の身体はいつでも万全じゃありません。

ときにはテストステロンの分泌が少ないときだってあるのです。

そんなときにテストステロンの力になるのが、Ⅰ型5αリダクターゼです。

Ⅰ型5αリダクターゼが全身にあることで、テストステロンを手助けできるのです。

テストステロンの分泌がが少ないと僕たちの身体は弱ってしまいます。

そんなときはテストステロンの10倍以上のパワーを持つジヒドロテストステロンに出番です。

Ⅰ型5αリダクターゼとテストステロンが結びつき、10倍界王拳!のジヒドロテストステロンとなり僕たちの身体を守ってくれます。

なんて頼もしいんでしょうか。

だけど、世の中良い事ばかりじゃありません。

便利なモノにはそれ相応の代償が必要なんです。

10倍界王拳を使うのはいいけれど、頭皮のジヒドロテストステロンは脱毛を促してしまうのです。

ああぁ・・・・・・。

ジヒドロテストステロンと薄毛

ファッ!

5αリダクターゼを撃退

頭皮だけI型5αリダクターゼを撃退すれば、脱毛を回避できるんじゃね?

とぼくは考えた。

5αリダクターゼを抑制すれば何とかなる!

そうだ。

アロエだ。

アロエが5αリダクターゼを抑制するアロエ

[ギフトに]キダチアロエ(木立アロエ)5号鉢植え/カンパーニュブリキバケツ-(アイボリー)入り ノーブランド品

アロエに含まれているアロインという成分が5αリダクターゼを阻害すると言われています。
原液を頭皮に塗ると効果があるようですが、肌に合わない場合もあるので使用する時には注意が必要です。
薄毛治療の病院 AGAルネッサンスクリニック

アロエに含まれるアロインが5αリダクターゼを阻害してくれる。

5αリダクターゼを阻害することで筋トレにより分泌されたテストステロンが、ジヒドロテストステロンになるのを防ぐというわけ。

だからアロインを含むアロエ育毛剤を作り、筋トレ前に塗ろうという試みです。

アロエが5αリダクターゼを抑制するアロエ育毛剤の作り方
では早速アロエ育毛在を作ってみよう。

ちょうどベランダに栽培中のキダチアロエがあったのでそれを使ってみる。

アロエ育毛剤の材料

生のキダチアロエ・・・約250g
ホワイトリカー・・約900ml

キダチアロエなんですが最初は250gでやってください。

これを半分にして125gでもいいですよ。

アロエを量る

肌に合わない、大量につくっても消費に困りますからね。

アロエを陰干し

アロエ

アロエをこんな感じで切断します。

その後は陰干し。

2~3週間でこんな感じになる。

ホワイトリカーに漬ける

アロエ

アロエを上のような瓶に入れてホワイトリカーを注ぎます。

アロエ育毛剤

そして3週間ほどおくとこんな色になります。

アロエ育毛剤

アロエ育毛剤の使い方

筋トレ前にアロエ育毛剤を付けています。

ノズルから頭に噴射してください。

指でマッサージしたあと筋トレです。

僕はニオイが気になるのでそのあとシャンプーします。

運動前にやることで毛根に浸透し5αリダクターゼを抑制してくれているのかな?って思っています。

作るのが面倒な人のために・・アロエ育毛剤

マミヤンアロエトニック 150ml<薬用トニック>【医薬部外品】
【LINK amazon】マミヤンアロエトニック 150ml
【LINK 楽天】【あす楽】マミヤンアロエ 薬用トニック 150ml

まとめ

自分で作ってみて効果を実感できればいいですよね。

ただ、アロエを育てていると愛着が出てきて千切るのが心苦しい・・。

寒い時期だと千切ったあとって茶色く枯れたようになってしまうんです。

植物も生きてるじゃないですか。

次やるときまでにアロエちゃんが回復していなければ育毛剤を買います。



関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さなすけ

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-FASHION
-, ,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2019 All Rights Reserved.