LIFE LOG

メリークリスマス!サンタクロースっているの!?

みなさん、メリークリスマス!

2019年のクリスマスも奥さんの手作りケーキです。

先日、娘に質問されました。

「パパ、サンタクロースっているの?

ミオちゃんはいないっていってた。

パパとママがプレゼントを買ってるって。」

ではこれに対する僕の回答です。

スポンサーリンク

サンタクロースは存在します

サンタクロースは存在しますよ。

ミオちゃんのご両親はサンタクロースを子どもに与えることを放棄しましたが、僕たちの家族にはずっとサンタクロースが存在します。

なぜなら僕がサンタクロースであることを放棄しないからです。

サンタクロースという概念

神様もそうですけど、サンタクロースも「いる」と思えばいるのです。

ですが「いない」と思う人には存在しない。

サンタクロースとはそういうものです。

大人になるにつれ、サンタクロースというのが何なのか子供たちは分かってくるでしょう。

概念なんですよ。

だけど、僕も小さい頃はサンタクロースがずっといました。

サンタクロースという存在を意識できたことで楽しいことの方が大かった。

もちろん現在でも僕にはサンタクロースが存在します。

だから僕の子供たちにもサンタクロースはずっと存在し続けます。

サンタクロースがいる家庭に育つとはそういうことです。

子供たちに夢と希望を、子供たちが暮らす未来を僕たちが創っていくのです。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さなすけ

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-LIFE LOG
-

© 2020 NEW AGEING-LOG