ALDEN FASHION

【ALDEN】コードバンシューズのエイジング 10年間の経年変化

更新日:

こんにちは。

コードバンの使い込んだ質感に魅了され、オールデンを手に入れたのが10年前です。

購入日 2008年7月27日
購入店 LeatherSeoul

新婚旅行のハワイで購入し現在に至るまで履き続けました。

オールデン コードバンシューズのエイジングを見ていきましょう。

スポンサーリンク




ハワイで購入したオールデン2210

これは僕が初めて購入したコードバンのオールデンです。

10年前の写真です。

ああ~新婚旅行の当時を思い出します。

コードバンの光沢がたまらなく良い感じですね。

デジカメも10年前の代物なので、画質は落ちます。

それでも、この光沢感は伝わると思います。

当時(2008年)はオールデンのコードバンシューズをどの雑誌も押していました。

10年前の雑誌Beginでも10年使ったモノを特集し、10年後の恰好良い姿を想像させるマーケティングが流行りでした。

当時で既に10年選手という大御所がおられましたから、いまでは20年選手になっていますからね。

僕のオールデンもついに10年選手です。

創造とは想像から始まる 10年後の楽しみをALDENの中にみた

Begin (ビギン) 2007年 09月号 [雑誌] オールデンの購入が決まってからというもの雑誌を見ては「どれにするかなぁ~」と悩む日々です。 スポンサーリンク 候補はVチップ コードバン、チャッ ...

エイジングというワードは商品と僕たちを繋ぐコピーです。

使っていくほど恰好よくなるという言葉は経年劣化を経年進化に変える魔法の言葉。

しかし、魔法の言葉だけでは流行にはならない。

オールデンのコードバンには使い込まれた魅力があるし、ファッション業界の賢人たちが作ったブームと言えるのがオールデンです。

雨に打たれるコードバンのオールデン

この10年の間には何度か雨にも打たれました。

コードバンが水に弱いというのはファッションに興味がある方なら既にご存知だと思います。

しかし、適切な処理を施せば普通の雨なら問題ありません。

コードバンは濡れても問題無いのか?雨の日に履いたALDEN(オールデン)

【LINK ヤフーショッピング】ALDEN オールデン ノルウィージャンフロント ブルーチャーオックスフォード 2210 オールデンのコードバンシューズで出掛けようと思っていたところ朝からの雨。 昔か ...

水滴の後は残りますが定期的なメンテナンスが徐々に消してくれます。

メンテナンスはダメージを美に変える

コードバンに傷がついても同じことです。

擦り傷もメンテナンスを重ねる事で確実に傷は見えにくくなる。

逆を言えば、傷が出来ることによって消そうとする気持ちが、靴を磨く腕をあげ深みのあるカラーを生み出すのです。

エイジングは愛情を持ってアイテムに接した状態のことをいうのです。

アウトソールを変更

アイトソールばかりは磨いてどうこうなる問題じゃありません。

ヒールの磨耗がレザー部分に達する前に手を打つ必要があります。

僕はそこでリップルソールに変更しました。

ALDEN 2210とリップルソール

ハワイで購入したころからアウトソールの張替えを検討していたALDEN2210。 【LINK 楽天】Alden(オールデン) Norwegian Front Blucher Oxford(ノルウェージャ ...

リップルソールとは

リップルソールは別名シャークソールとも呼ばれ、サメの背びれが連なった様なデザインです。

このアウトソールはクッション性に優れ、大地を掴むグリップ力にもある。

ハンディキャッパー仕様の矯正靴を生産していたオールデンと相性の良いアウトソールと呼べるでしょう。

それにオールデンのコードバンを乗せたリップルソールはとてもクール。

ビジュアル面でも完璧です。

10年使用のオールデン コードバンのエイジング

使用頻度が高い靴はアッパーに美しい波がうまれ、それが靴の表情を変える。

僕が革製品を好きな理由もそこにあって、変化を楽しむことができるからです。

使い込む毎に劣化するものもあれば、進化するものもある。

これは製品によってだけで変わるものではなく、使う人によって変わるものなのです。

いくら上部なブーツでも放置の末にあるのは劣化です。

しかし、愛情を込めてメンテナンスすることで輝かせることが出来る。

放置というのはある意味、暴力と同じです。

暴力の延長線上に愛情はない。

と、内田樹先生がいうように、愛情を込めたものが進化をして行くのです。

それがエイジングと呼ばれる経年変化なのです。

オールデンまとめ

10年間使い込んだブーツは我ながら恰好良いと思う。

15年、20年後も履き続けられるように、しっかりとメンテナンスをし愛情を込めて育てます。







関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さなすけ

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-ALDEN, FASHION
-

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2018 All Rights Reserved.