CHROME HEARTS WESCO ALDEN FASHION

革靴ブーツの湿気、カビ防止対策には専用の炭(スミ)

こんにちは。

先日、ブログでも紹介したのでこちらで本当に良いものなのかを検証してみました。

日本には梅雨があり、湿気が非常に多い。

しかし高気密な高断熱住宅は密閉状態で換気が非常にしにくい。

湿気が多いのに換気ができない環境では結露などがそのまま壁や窓などの枠にダメージを招きカビが発生し腐っていく。

湿度はカビだけでなくダニも招き、皮膚にも良くない環境になる。

僕もブーツのカビに悩まされた。

通気性の悪い鉄筋コンクリートのマンションでは、ちょっとブーツの手入れをしないとすぐにカビが発生してしまう。

そこで使えるのが大自然の力「炭」なのです。

スポンサーリンク

炭八の炭(スミ)

炭八に使用されている炭は針葉樹木炭を使用しています。

針葉樹木炭は備長炭に使用される広葉樹木炭とは違い、湿度の調整に適した構造をしています。

・広葉樹木炭の備長炭はバーベキューなど「燃やす」ことには適していますが、湿度調整には向いていません。

・針葉樹木炭を使用した炭八の木炭は湿度を調節するのに適したいますが、逆に燃えることは得意ではない。

乾燥にも炭八で湿度調整

湿度が多いけど、乾燥肌の私にはカラカラに乾く部屋は困る・・・

と思ったあなた!

御心配はいりません。

炭八の炭は常に湿度を調整しているので、もし部屋が乾燥しているのであれば湿度を放出してくれるのです。

ジメジメしたら湿度を吸収、カサカサしたら湿度を放出。

部屋の空気を適切な状態に保ってくれます。

炭八 スマート小袋 5袋セットの大きさ

19cm×19cmでこのくらいの大きさです。

OPPOのスマートフォンと比べるとこんな感じ。

iPhoneSEと並べてみると大きさが伝わると思います。

半永久的に使える

炭素率93%の炭八は、普通の木材とは違うのです。

カビが発生することも腐ることもないので、取り換え不要で半永久的に使えます。

有効期限はなく、取り替えも不要。

そう、一生モノなのです。

炭八とALDEN

コードバンに水は天敵なのはもちろんですが、梅雨の時期にはさらにカビの恐怖がある。

10年履きまくったオールデンの横い炭八をそっとおくだけで見で除湿してくれるのです。

埃さえしっかりと払っておけば、もうカビなんて怖くない。

炭八とCHROME HEARTS

カビはレザーの天敵です。

湿度はカビを呼び寄せるのでレザーモノには必須です。

使わないCHROME HEARTSと炭八を一緒においておけば安心して収納できます。

僕が愛用するジムバッグも自転車通勤に切り替えてから出番が休日と雨の日のみになりましたので、

ジムバッグが休息中の間は炭八を入れています。

炭八で湿気・カビ対策。

日本の梅雨には炭八が必須

夏の梅雨、冬でも寒暖の差による結露がある。

湿度が高い日本ではレザーモノの保存に炭八は必須だと感じます。

梅雨なんて毎日じめじめして蒸し暑く、カビの発生率も高い。

日本の気候と炭の相性は抜群です。

あなたも炭八の世界に足を踏み入れてください。

その足に履くのはレザーのブーツ。

きっとあなたの大切な靴を守ります。

ちなみに、これって企業案件とかで貰ったものじゃないからね。

そういうものを紹介すると自分の感想を書けない。

忖度が出てくるから。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さなすけ

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-CHROME HEARTS, WESCO, ALDEN, FASHION

© 2020 NEW AGEING-LOG