CHROME HEARTS WESCO FASHION

【WESCO】ブーツのお手入れでCHROME HEARTSの力を知る

こんにちは。

ブーツの擦れ傷があまりに酷い状態だったし、防カビ対策の一環としてお手入れをすることにしました。

梅雨と革靴のカビ

梅雨のジメジメとした時期はカビが発生し易い。

ブーツを履いて脱いでを繰り返すだけで湿度の高い場所ならカビが発生する可能性がある。

ちなみに僕の初代 WESCO THE BOSSはヒールの部分にカビが発生した。

あの時は目の前がクラっとなった。

まさかカビが発生するなんて思ってもみなかったよ。

その後はカビ取りで拭き取って、我慢できずに洗ったわ。

そんなことになる前に皆さんはマメにお手入れをしてカビを防ぎましょう。

湿気が多いなら夏のカビ取りを楽天Amazonさんで見てみましょう。

カビ防止&消臭・湿気の炭八

湿気を取るだけでなく消臭効果もあるのでシューズクロークの中に入れておけば靴の悩みを一気に解決できる。

これはいいですよ。

この商品だけで記事を書きたいくらい。

カビ対策、臭い対策に使える「炭」です。

しかも、買い替え不要で半永久的に使える一生モノ。

あなたのシューズクロークにもぜひどうぞ。

また、シューズクロークだけではなく、湿度の高い梅雨の時期には最高のアイテムです。

カビ取り・クリーナー

実際にカビが生えちゃったら・・慌てるな。

これがあればなんとかなる。

僕は何度か使っているが、これが超便利。

キッチンペーパーに染み込ませ、カビの部分を拭き取る。

新しいキッチンペーパーを用意し、再度染み込ませ、先ほど拭き取った部分を更に拭き取る。

するとどうでしょう。

もうカビが生えない。

ちなみに、普通に拭き取るだけはカビは直ぐに発生します。(経験済み)

カビ対策をしていても湿度の高い鉄筋マンションなんかに住んでいる人にはお勧めです。

WESCOのお手入れ

 

カビの原因でもある埃を一掃し、WESCOオリジナルオイルを塗り込みます。

やり方は何度もブログに書いているのでそちらを参考にしてください。

WESCO BOSSのメンテナンス BEE SEAL PLUSを塗布するのは手を使う

クロムハーツのWESCO BOSS(楽天市場) ウエスコボスのメンテナンスとして購入したシールプラスを初めて使ってみる。 ...

埃を払う時にはBOSSのストラップを外すのですが、その時何気に見えたクロスボールが手を抜いてなくていい。

普通では見えない所までCHROME HEARTSの息吹を吹き込む。

そうすることによってCHROME HEARTSのアイテムはオーラを纏うのです。

まさにGOD BLESS...

CHROME HEARTSのシルバーパーツには不思議な力がある。

擦れた傷が多い。

男のブーツというのは傷と共にあるのだ。

ヒールおにも傷が多い。

正直いってWESCOブーツの傷はあまり気にしていない。

コードバンのALDENとは違い、WESCOの場合は多少なりとも傷があった方が魅力が増すような気さえるする。

それだけ傷が似合うブーツなのです。

色落ちが激しいWESCOのファイヤーマンブーツ。

さぁ、オイルを塗る。

この二つがあればWESCOブーツは復活する。

とりあえずリンクは貼っておく。

BeeOil(ビーオイル)はコットンに染み込ませて塗っているけど、Bee Seal Plus(ビーシールプラス)は手に付けてブーツをマッサージするように塗っている。

オイルを指で少し取ると手の温もりで溶けてくる。

指の上で広がった油分をしっかりと革に浸透させるようにゆっくりと塗り込む。

すると・・・

色が抜けていたレザーの黒が復活する。

BOSSも同様に塗っていく。

仕上げにシルバーパーツも磨いたった。

マットばブラックにシルバーの白が鋭く光る。

メンテナンス終了。

Radical & Chic・・

CHROME HEARTSのブランドコンセプト通りのアイテムだと思う。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さなすけ

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-CHROME HEARTS, WESCO, FASHION

© 2020 NEW AGEING-LOG