WESCO

WESCO BOSSのメンテナンス BEE SEAL PLUSを塗布するのは手を使う

投稿日:

CHROME HEARTSとWESCOのコラボレーションブーツ BOSS

クロムハーツのWESCO BOSS(楽天市場)

ウエスコボスのメンテナンスとして購入したシールプラスを初めて使ってみる。

初代ウエスコボスはあまりにメンテナンスをせずに損傷というか傷みが激しかった。

なので、2代目のボスはしっかりとしたメンテナンスの上で、しっかりとエイジングをしてやりたいと思う。

スポンサーリンク

バックルを外してブラッシング

まずはストラップのバックルを外します。

そして、ブラッシング。

靴のメンテナンスで注力するのがブラッシングです。

しっかりと埃を落としてからオイルの塗り込むのです。

僕は毛の長いホースブラシでブラッシングをしています。

オールデンのように「革に傷を付けたくない」という思いからホースブラシにしていましたが、もう傷だらけなんで埃さえ落とせれば何でもいいと思います。

Amazonでホースブラシを見る

楽天市場でホースブラシを見る

ビーオイルを塗布

WESCO BEE OIL

WESCO BEE OIL 楽天

まずはビーオイルを塗る。

この辺りは今までと変わらない。

過去にもビーオイルを塗布している記事を何度も書いているので、参考にしてもらいたい。

【クロムハーツ】WESCO THE BOSSのメンテナンスにBee Oil

【LINK】CHROME HEARTS×WESCO THE BOSS クロムハーツ ウエスコブーツ WESCO 初代BOSSはあまりにもメンテナンスをしなかったので、2代目のTHE BOSS ×CHR ...

ここからが初めての試みです。

WESCO BEE SEAL PLUSを塗る

WESCO BEE SEAL PLUS

WESCO BEE SEAL PLUS 楽天

ビーシールプラスを塗るときは手を使ってブーツに塗りこんでもらいたい。

BEE SEAL PLUSを手に付ける

BEE SEAL PLUSがついた指

なぜ、手に直接「BEE SEAL OIL」を付けるのか。

それは、手の温度がBEE OIL(ビーオイル)を溶かすことによって、ブーツ全体に満遍なく行き渡らすためです。

ゴムの手袋があれば、使って貰った方が良いと思いますが、僕は手でやっています。

手の方が革の質感が伝わり易く、革の状態を把握しうやすいのですよ。

手に付いた油分を落とします。

しかーし、WESCO BEE SEAL PLUSは強力なので水を弾きまくります。

石鹸で二度ほど洗うのですが、こういうことを繰り返していると手がパサパサになってきます。

メンテナンスが終わったWESCOブーツ

オイルの光沢がレザーを鈍く光らせます。

これがシブい。

定期的なメンテナンスでブーツをしっかりと仕上げます。

メンテナンスは細目に定期的にやってこと恰好良いブーツが仕上がるというものです。

それが本当のエイジングなのかも知れません。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さなすけ

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-WESCO

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2019 All Rights Reserved.