トレーニング

スクワットパッドを購入!脚痩せには軽い負荷で複数回のスクワット!

投稿日:

こんにちは。

クロムハーツを恰好よく纏うべく、日々筋トレに励むsanasukeです。

レザーパンツを穿きこなすには下半身の強化は必須です。

引き締まった脚を手に入れるべくスクワットパッドを買いました。

スポンサーリンク

スクワットパッドとは

ハイバースクワットやローバースクワットをやる際にはバーベルを背負います。

スクワットの回数を重ねるとバーが肩や首にめりこんで痛めるのを防ぐツールです。

スクワットパッドのタイプもそれぞれです。

バーにハメるだけのもの、またマジックテープで固定するもから様々です。

あなたの用途に合わせて選んでください。

スクワットパッド 開封の儀

Amazon

Amazonプライム会員なので、特典の「お急ぎ便」で注文しました。

夜に注文して翌日の昼に届くなんて、いままでの通販ではありえなかったサービスです。

Amazonのお陰で通販サービスは向上したように思います。

しかし、そういったシワ寄せは現場に労働しておりてきます。

閑話休題。

スクワットパッド

しっかりとした梱包です。

FIELDOOR スクワットパッド

こんな感じ。

ハイバー、ローバースクワットを行う際にこのパッドをバーに巻くのです。

しかし、僕が所有するバーはWバー(Wシャフト)のみ。

クネクネと曲がったバーに対応できるパッドが求められます。

Wバーでも使えるスクワットパッド

Wバー

形状が「W」ですが、僕が購入したFIELDOORのスクワットパッドはWバーでも取り付けることが出来るのです!

リンク先は以下です。

スクワットパッド

マジックテープです。

Wバー

このようにWバーをすっぽり覆ってしまいます。

Wバーをスクワットパッドに装着

マジックテープを留めて完成。

スクワットパッドとWバー

これで、心置きなくスクワットが出来ます。

脚痩せ「スクワット」で目指すのは回数

筋トレ女子

僕が重要視しているのは高重量ではなく回数です。

以前にも記事にしましたが、ボディビルダーのような分厚い筋肉ではなく引き締まった脚にしたい。

【細マッチョ】脚を細するスクワットの回数とセット数。ゴリマッチョにならないため筋トレ

こんにちは。 上半身を大きくしたいけど、脚はそれなりの「細さ」を保ちたいsanasukeです。 上半身は予定通り大きくなってきているのですが、脚まで若干太くなっている。 これはちょっと予想外。 筋肉を ...

たしかにビルダーの太ももは凄いですが、太くなってはクロムハーツのレザーパンツが穿けなくなる。

それでは、筋トレをやり出した頃の趣旨と外れてくる。

あくまでも細マッチョを目指しているので、その辺りのコントロールは必須です。

僕の場合、目指すのは重量じゃなく回数です。

スクワットパッドを使う上での注意

高重量を扱う場合は注意が必要です。

スクワットパッドがあるためにズリ落ちてくることもあるようです。

僕はそこまでの高重量を扱いません。

軽めの負荷ならスクワットパッドがある方が断然良い。

まとめ

スクワットパッドがなくても、スクワットは出来ます。

しかし、スクワットパッドを味わってしまうとパッドは必要と感じます。

ガシガシ脚を鍛えて今季もレザーパンツで過ごします。




関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-トレーニング
-,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2018 All Rights Reserved.