LIFE LOG

ワンタッチテントで真夏の海岸を快適に過ごす。日焼け対策に必須。

こんにちは。

今年からまたまた夏季休暇がある会社に転職しました。

久しぶりの夏休みは家族で海へ行きましたが日差し対策を甘く見て海岸では寛ぐことができませんでした。

そこで購入したのがワンタッチテントです。

スポンサーリンク

ワンタッチテント・ポップアップテント

 

ワンタッチテントというのは組み立ていらず「ワンタッチ」でテントがポンっと出来上がる感じです。

カプセルホイホイみたいな感じです。

呼称も様々でポップアップテントやサマーテントとも呼んだりしますが、ここではワンタッチテントと統一します。

写真上がまだ開いてない状態なんです。

それでは早速、ワンタッチテントにワンタッチしてみましょう。

ワンタッチテントの組み立て

まずはジッパーを開けます。

このように円形のものが二つ。

実はこの入れ物自体がクッションとなっているので、床に座るときに使いましょう。

これは畳む際に必要となる説明書です。

ドワっと大きくなりました。

正直言って、もっとコンパクトで小さいものだと思っていましたが、広げてみるとテントはデカい。

スポンサーリンク

テント内の容量

テント内の広さ(容量)です。

長女10歳
次女8歳
パパ44歳がゴロンと横になれます。

ぼくは脚を曲げますが、海岸で過ごす程度ならば問題ありません。

ファスナーを閉めれば、この中でも容易に着替えることが可能です。

では、最後に畳みます。

ワンタッチテントを畳んでコンパクトにする

こんなにコンパクトになっちゃいました。

比べると大きさがわかりますね。

ワンタッチテント・ポップアップテント まとめ

アウトドア派じゃない僕たちにはピッタリのサイズ感です(笑)

本格的なテントは自宅にあると邪魔ですが、ここまでコンパクトになるのらクローゼットの中に十分収納できます。

また、海水浴だけではなく秋口・春先の行楽シーズンにあると公園での過ごし方が変わってくるのではないでしょうか。

僕の子供たちはアウトドアが苦手なので、屋上でキャンプごっことしても使ってみます。

アウトドア派じゃないけど、海で快適に過ごしたいというファミリーにおススメです。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さなすけ

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-LIFE LOG
-,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2019 All Rights Reserved.