LIFE LOG

これから結婚しようとする人たちへ

2018年8月17日

【LINK楽天】クロムハーツ Chrome Hearts リングクロスバンドリングCross Band Ring

こんにちは。

7月27日は私たち夫婦の結婚記念日でした。

そして、2018年は結婚式から10年という節目の年です。

10年一昔とはよく言ったもので、色々なものが変化し、10年前とも変わらないものもあります。

スポンサーリンク

結婚すれば2人の人生が深い密度で交わります。

別々の生活が一つになるのですから、変化があって当たり前です。

奥さんが優しくなった

結婚してから、奥さんの性格が劇的に優しくなった。

付き合っている頃、妻は正社員として働き自立していた。

一人で暮らして行くには、ある程度の気持ちに強さが必要だった。

それが性格のキツさ、つまり気の強さとして現れていたのかも知れません。

焦燥感を感じるとイライラしますからね。

仕事って締切とつじつま合わせの連続ですから追われる気分になる。

その仕事が生活を支える収入に繋がっているとなると、気を張るのも当然。

生活環境が嫁のキツイ性格を作っていたのかもしれない。

家族が増えた

10年前は2人でしたが5人になりました。

変化という面では1番の出来事だと思います。

まさか自分が3人の子の親になるとは思わなかった。

以前にも書いていますが、うちの奥さんは不妊治療をしなければ子供が出来ない状態でしたので、3人の子宝に恵まれたのは奇跡といえます。

また、奥さんが仕事を辞めた事と妊娠も関係があると思っています。

職場での変なプレッシャーから解放され、奥さん自身の体調も良くなった。

最初に言ったように性格も優しくなったし。

正社員として働くことが完全に身体に悪いと言っているわけじゃないです。

しかし、結婚して家庭に居る中でストレスが軽減されたことは事実です。

3人目の赤ちゃんを自然妊娠で授かったとき、妻はアルバイトで働いていました。

そこの職員の方々に優しくしてもらい、バイト自体も楽しかったようです。

奥さんが妊娠後期に入り、退職するときもチョコレートで「卒業証書」を作ってもらってました。

楽しそうな写真もたくさん見せてもらった。

こういう環境に身を置けたのも、精神的な余裕が成せる結果なのです。

全てが良い方向に動き、奇跡が起こるのです。

インコちゃん

ピノちゃん

子供が出来にくかったということもあり、その寂しさをセキセイインコで癒してもらっていました。

結婚当初に我が家へお迎えしたのがピノとルルとモコ。

そして、オカメインコのサスケが仲間に加わります。

また、ピノとルルの子供たち「さつき」「はじめ」「のぞみ」ちゃんが誕生しました。

2018年7月現在ではピノちゃん、モコちゃんは、はじめちゃん、のぞみちゃんは天国に飛んでいきました。

初めてお迎えしたみんなが旅立ったときは辛かった。

死は全ての生物に必ず訪れます。

それなりの覚悟をもって接していました。

後悔が無いように体調が悪そうだと病院に連れて行き獣医の指導も受けていましたがダメでした。

インコちゃんたちが病気や体調と闘う姿から命の尊さを学べた気がします。

現在ではルルちゃんとさつきちゃんとオカメインコのサスケは元気に動き回っています。

セキセイインコで10年生きてるのも長寿です。

人間の年齢にすると80歳ですからね。

もっと長生きできるように労わります。

車を手放し、再度購入

結婚するときには、経済的な面を考慮して車は手放しました。

しかし、家族が増えて両親が歳をとると車が必要になるんです。

3人目の子供を身ごもったときにトヨタのエスクァイヤを買いました。

車に対しても僕は愛情を注ぎます。

久しぶりに手に入れた車はとても可愛い。

だって、夜に近づいたらホワ~っと車内のランプが付くんですよ。

めちゃくちゃ可愛いじゃないですか。

え?鍵に反応しているだけって??

そうです。そんなことは知っています。

でも自分という存在に反応してくれるだけで僕は嬉しくなるのです。

あまりに可愛いので3日ごとに洗車してます。

マイホームを手に入れた

家族が増えるとマンションだと手狭になります。

また、車を持ったことで駐車場代が増え、固定費が上がった。

となると家を買った方が安く済みます。

スポンサーリンク

この辺りの記事はまた別に書きたいと思いますが触りだけ。

金持父さんの影響を受けた人は「家は負債だ。家を買うなら投資にまわせ。」と言います。

しかし、そういう人に限って資金を投資し、回収出来てる人って少ないです。

僕の場合、月々の支払いも15000円ほど安くなり広い家に住めてますから。

自宅購入に資金を回せるのであれば、家を持つのも一つの選択肢です。

結婚前の助言について

結婚前や新婚当初には、僕よりも先に結婚されている方から色々と助言を頂戴しました。

しかし、マイナス思考的な発想からくる助言というか予言はほとんど当たっていません。

うちの奥さんは料理が好きで、毎日手作り料理を出してくれます。

作り立ての温かいものを食べさせてくれるため、帰宅してから料理を開始し、僕がお風呂が上がる頃に料理を出してくれます。

僕の帰宅が深夜になっても必ずそうしてくれます。

そんな話を会社ですると、既婚者の諸先輩方は

「そんなのは、最初だけ」

「子供が出来たら変わる」

等と言ってきましたが、10年間変わりませんし、子供ができても同じです。

既婚者の助言は大半が「結婚すれば大変だぞぉぉ」的なものが多かったですが

ほとんどが僕の現状とは真逆と言えます。

奥さんが居ない方が大変だし、結婚した方が何かと楽に過ごせています。

ですので、これから結婚を考えている若い人たちは諸先輩方の

マイナスのバイアスが掛かった助言や予言は軽く流しましょう。

マイナスな面を吐露する既婚者は生活の仕方が下手なんですよ。

ちなみに、僕は奥さんのお弁当を食べたあとは必ず「ごちそうさま」と「ありがとう」のメールをしています。

本当に美味しいし、毎日作ってくれることに感謝しているからです。

変ったといえば、メールからラインに変ったぐらいです。

結婚生活をする上で僕からのアドバイス

「諸先輩方のアドバイスは軽く流せ」といっておきながら、僕がアドバイスします(笑)

結婚生活における諸先輩方は上からモノを言いたいだけで、当てにならない事がほとんどです。

僕たちは10年前と変わらず仲良く過ごしています。

そりゃケンカもしますが、それでどうこうなる問題もありません。

いま好きな人、一緒に居ると楽しい人がいて、これから結婚を考えているのなら、難しく考えずに結婚すれば良いです。

相手の事を思いやる気持ちは、一緒にいる楽しさを愛情に変えてくれます。

それが家族です。

自分よりも相手を思いやれば、自分も暮らしやすくなるのです。

大切な事なので、もう一度言います。

自分よりも相手を思いやれば、自分も暮らしやすくなるのです。

これはキリストが愛を語ったときの言葉と同じ感じなんですよ。

愛に見返りはもとめず、ただ相手を思いやり奉仕する気持ちだけを持つ。

そのようにすれば自分も知らぬうちに幸せになっているのです。

しかし、それは難しい。

だって、自分の幸せ相手に求めている時点で愛は破綻してしまうから。

結婚生活のまとめ

難しく考えず、家に帰り奥さんと会話する。

それだけで幸せな結婚生活が送れます。

10年後、あなたがいまよりも幸せでいられるように。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
さなすけ

さなすけ

元プロボクサーのデザイン関連会社員。 妻と子とサスケ(オカメインコ)とクロムハーツを愛し、筋トレに目覚めたブロガーです。

-LIFE LOG
-

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2019 All Rights Reserved.