CHROME HEARTS WESCO FASHION

【クロムハーツ】WESCOベースのエンジニアブーツをメンテナンス!ヒールから金具が飛び出した!

更新日:

こんにちは。

クロムハーツのブーツが大好きで、ほぼ毎日履いているsanasukeです。

【LINK楽天市場】クロムハーツ ウエスコブーツ WESCO

現在愛用中のブーツはWESCO THE BOSSです。

新品の頃は分厚い革が脛(スネ)を攻撃してきて大変でした。

足に革が合ってくるまでは流血戦です。

【LINK】脛の痛みが軽減する期間。CHROME HEARTS×WESCO THE BOSSの4ヶ月目レポート。

WESCOのブーツが好きじゃないと履き続けられないでしょう。

スポンサーリンク

WESCOブーツ 一度目のソール交換

2017年、ヒールの摩耗によりシルバーのスクロールラベルが地面に当たるようになってきた。

触って確認してみると、抜けかけた乳歯の様にグラグラと揺れます。

CHROME HEARTS × WESCO THE BOSS ヒールの摩耗とスクロールラベル

しかし、僕は安心していました。

WESCOブーツの正規品は初回のヒール交換は無料でやってくれるのです。

しかも、アウトソール全体を交換するオールソール交換も初回は5000円という特価です。

せっかくなので、僕はオールソール交換をお願いしWESCOブーツを復活させました。

ヒールの摩耗で二度目のダメージ

アウトソールが新しくなったWESCOブーツは履き心地も良い。

使い込むことで革も柔らかくなり、エイジングによりビジュアルも勇ましく育ってゆく。

ブーツを履く喜びを踏みしめながら毎日過ごしていました。

1週間続けて履くことだってあった。

毎日履く事は靴にとって良くない事は知っている。

だけど、玄関で僕を待つブーツを見ると足を入れたくなるのです。

天候に左右されない屈強なブーツに、頼もしさも感じていた。

そんなある日、ブーツで歩く僕の耳にコツコツと聞きなれない音が聞こえてきた。

「あっまたスクロールラベルが地面に当たっているのか・・」

というわけで、じっくり靴を見るためにメンテをすることにした。

WESCOブーツをメンテナンス

なんとヒールの底から金具が見えてしまっている。

もうこれは仕方がない。

気に入って履くということは消耗するということです。

僕たちは何かを消耗しつつ生きている。

消耗してるの?って聞くのは愚問です。

WESCOのビーオイルを塗り込みます

WESCO(ウエスコ)BEE OIL4FL.OZ.(118ML)純正ビーオイル2本セット
【LINK amazon】WESCO(ウエスコ)BEE OIL4FL.OZ.(118ML)

WESCOにオイル入れをするのはいつもコレです。

ビーオイルだけで漆黒のレザーが美しく光ります。

オイルを塗る際はいつもガンスリンガーのバックルを外します。

ストラップの裏を見てみると埃だらけ。

これはいけない。

埃まみれです。

誇りが水分を含むとカビを呼ぶ。

カビは革の天敵です。

普通のブラッシングはしていましたが、ストラップを外したのは久しぶりです。

仕事が忙しくて・・・と言い訳をしつつホースブラシでブラッシングです。

はい。きれいになりました。

ブラッシングは靴の寿命を決定付ける大切な行為です。

靴好きにとっては神事です。

オイルを塗り終わり漸く完成。

トゥの傷が目立ちます。

ま、これも一つの味です。

まだ、金具が当たっている状態ですがヒール交換はもう少し履きこんでから行くことにします。


【LINK楽天市場】クロムハーツ ウエスコブーツ WESCO




関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-CHROME HEARTS, WESCO, FASHION
-,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2018 All Rights Reserved.