ダイエット 栄養と健康レシピ

オリーブオイルの秘めたるパワーと効能

投稿日:2016年1月28日 更新日:

エクストラバージン オリーブオイル

我が家で愛用しているエキストラバージンオリーブオイルです。

オリーブオイルは昔に比べ身近なものになりました。

オリーブオイルの使い方といえば、サラダにかけたりパスタや炒め物に使う程度のものでした。

しかし、調理方法はたくさんあるのです。

スポンサーリンク

スマホ用

オリーブオイルの産地

オリーブオイル
By: Monica Arellano-Ongpin

主な産地イタリアとスペインです。

イタリアのオリーブオイル

イタリアのオリーブオイルの特徴は、青いオリーブの実から作るフルーティな風味にあります。

また、北部から南部まで気候条件が異なる土地で栽培されているので、それぞれの地方により特徴が異なります。

トスカーナ州のオリーブオイルが、特に美味しいとのこと。

スペインのオリーブオイル

スペインのオリーブオイルは、一般に熟成した実から搾油したまろやかな味。

オリーブを収穫する際、イタリアは手摘みが多く、スペインは機械収穫が多いそうです。

その為、イタリア産の方が価格が高く、スペイン産の約1.5倍。

バージンオリーブオイルにあるランクとは?

エクストラバージン オリーブオイル
By: Mike Mozart

オリーブオイルは、製法と品質(※酸度)によって等級が分けられています。

酸度とは?

食用油は“グリセリンは”と“脂肪酸”が結びついた構造をしています。この脂肪酸がどれくらい遊離した状態にあるかを示すのが「酸度」。

酸度0.8%のオリーブオイルは、100gのオイル中、0.8gの脂肪酸が遊離しているということで、酸度が低いほど酸化しにくく上質。

オリーブの実は、枝から摘み取る時点から、少しずつ酸化が始まるので、収穫したらいかに早く搾油するかが重要!

1位 エキストラバージンオイル

酸度0.8以下で、オリーブの実をそのまま搾った一番搾りのオリーブオイル

2位 ファインバージンオイル

酸度2.0以下

3位 オーディナリーバージンオイル

酸度3.3以下

4位ランパンテバージンオイル

酸度3.3以上。

語源は灯油用の意味、でそのままでは食用には適さないので、精製が必要。

※日本での食用油の品質基準は酸度が1%以下であるため、2位のファインバージンオイルと、3位のオーディナリーバージンオイルは輸入できません。

日本人が好むオリーブオイル

エクストラバージン オリーブオイル
By: U.S. Department of Agriculture

日本で食用として販売されているオリーブオイルは、“エキクストラバージンオリーブオイル”と“オリーブオイル(ピュアオリーブオイル)”の2種類のみ。

オリーブオイルは、精製されたオリーブオイルに、エキストラバージンオリーブオイルをブレンドしたものです。

エキストラバージンオリーブオイルは生食向き、オリーブオイルは炒め物や揚げ物などの加熱向き。

以前、エキストラバージンオリーブオイルのテイスティングをしたことがありますが、イタリア産は苦味があり、スペイン産は甘味があり美味しく感じました。

日本人は、スペイン産を好む傾向にあるそうです。

フランスパンにオリーブオイルとハチミツをつけて実食では、逆にイタリア産のオリーブオイルが非常に美味しく感じました(笑)

苦味のエキストラバージンオイルとハチミツは相性がよく、ハチミツを足すことで旨味がアップするのです。

脳は甘味を好むと言いますが、まさに人間の本能といってもいいでしょう。

ぜひ、お試しくださいね!

エキストラバージンオイルの効果

エクストラバージン オリーブオイルの実
By: Gabriele Cantini

オリーブの果実には、オレイン酸、ポリフェノールといった抗酸化成分がたっぷり含まれています。

アンチエイジングにも効果的です。

エキストラバージンオリーブオイルの個性を楽しもう

トマトとモッツァレラチーズをフランスパンに乗せオリーブオイルをかける
By: jeffreyw

パンにつけて・サラダに・温野菜にかけたり和えたり・カルパッチョ・ドレッシング・肉料理や魚料理の仕上げにかけたりと、様々なシーンで使えるエキストラバージンオリーブオイル。

青々しい香り(イタリア産)にはサラダ、カルパッチョ、トマト系パスタ、牛肉、豚肉、青魚が適しています。

甘い香り(スペイン産)には温野菜、クリーム系パスタ、鶏肉、白身魚が適しています。

オリーブオイルは開封後から徐々に風味を損ない苦味が出てきます。

なるべく1カ月程度で使い切りましょう。

エキストラバージンオリーブを使った簡単レシピ~野菜とエビのグリル焼き~

材料(1人分)

なす  ・・・ 1本
かぼちゃ  ・・・ 5mm厚さ2切れ
長芋  ・・・  5cm
エビ  ・・・  2尾
エキストラバージンオリーブオイル  ・・・ 適量
クレイジーソルト  ・・・ 適量

作り方

1.なすと長芋は、1cm程度の輪切りにする。

2.グリルに材料すべてを並べ、10分前後加熱する。材料により火の通り具合が違うので、調整してください。

ナス、カボチャ、エビ

3.2をお皿に並べ、エキストラバージンオリーブオイルと クレイジーソルト適量をかけて完成。
ナス、カボチャ、エビを焼いたもの

こちらそのクレイジーソルト。

クレイジーソルト

【LINK】クレイジー ソルト 113g

同じ使い方をしても、エキストラバージンオリーブオイルそれぞれの特徴により、香りや味わいが異なる料理に仕上がります。

お好みの風味を楽しんで下さい。

エクストラバージン オリーブオイル
【LINK 楽天】オッギュ エキストラバージンオリーブオイル 250ml

【LINK amazon】オッギュ エクストラヴァージン・オリーブオイル 458g

スマホ用

スマホ用

人気記事一覧

-ダイエット, 栄養と健康レシピ
-, ,

Copyright© NEW AGEING-LOG , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.